フォトギャラリー:2021年3月

2021年3月30日中華人民共和国の黄潤秋生態環境部長と会談を行いました。

小泉大臣は中華人民共和国の黄潤秋生態環境部長と会談を行いました。会談では気候変動や生物多様性について意見交換を行いました。


写真:黄潤秋生態環境部長との意見交換
黄潤秋生態環境部長との意見交換

2021年3月29日大阪市、岡山市、倉敷市を訪問しました。

神谷大臣政務官は大阪ガス・エネルギー技術研究所のメタネーション(水素と二酸化炭素からメタンを合成する技術)等の脱炭素技術の開発動向、中国電力・水島発電所のアンモニア燃料混焼実証の取組等、宝伝自然海浜保全地区を視察したほか、中国四国地方環境事務所の職員と意見交換を行いました。


写真:メタネーションの開発動向の説明を受ける様子
メタネーションの開発動向の説明を受ける様子

写真:水島発電所の視察
水島発電所の視察

写真:宝伝自然海浜保全地区の視察
宝伝自然海浜保全地区の視察

2021年3月28日新たな国定公園である「厚岸霧多布昆布森国定公園」を視察しました。

笹川副大臣は、3月30日付で全国58番目の国定公園として新たに指定される「厚岸霧多布昆布森(あっけし きりたっぷ こんぶもり)国定公園」を視察しました。


写真:厚岸水鳥観察館(厚岸町)の視察
厚岸水鳥観察館(厚岸町)の視察

写真:霧多布湿原センター(浜中町)の視察
霧多布湿原センター(浜中町)の視察

写真:キトウシキャンプ場(釧路町)の視察
キトウシキャンプ場(釧路町)の視察

2021年3月27日「阿寒摩周国立公園活性化に向けた摩周エリアの観光資源磨き上げ連携協定」の締結式に出席しました。

笹川副大臣は、北海道の阿寒摩周(あかん ましゅう)国立公園を訪問し、「阿寒摩周国立公園活性化に向けた摩周エリアの観光資源磨き上げ連携協定」の締結式に出席しました。本案件は、国立公園の活性化に地域経済活性化支援機構の観光遺産産業化ファンドを活用する第1号案件です。


写真:締結式での挨拶
締結式での挨拶

写真:硫黄山でのフォトセッション
硫黄山でのフォトセッション

2021年3月27日兵庫県及び香川県に出張しました。

小泉大臣、堀内副大臣は、瀬戸内海特措法改正に関する視察のため兵庫県及び香川県に出張しました。兵庫県明石市では、海苔の色落ちの状況やイカナゴの漁獲状況について、香川県高松市では、地元漁業者の方より、特産のハマチ養殖や過去の赤潮被害、海洋ごみ回収、里海づくりなどについてヒアリングを行いました。


写真:海苔の色落ちやイカナゴの漁獲状況の説明を受ける様子
海苔の色落ちやイカナゴの漁獲状況の説明を受ける様子

写真:ハマチ養殖や過去の赤潮被害の説明
ハマチ養殖や過去の赤潮被害の説明

写真:海洋ごみ回収や里海づくりについての説明
海洋ごみ回収や里海づくりについての説明

2021年3月26日中間貯蔵除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会(第12回)に出席しました。

堀内副大臣は、福島県外での最終処分に向けた除去土壌等の減容・再生利用技術等に係る議論を行う「中間貯蔵除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会(第12回)」に出席しました。


写真:堀内副大臣による挨拶
堀内副大臣による挨拶

写真:堀内副大臣による挨拶
堀内副大臣による挨拶

2021年3月26日「世界らん展2021」を視察しました。

笹川副大臣は、環境省が後援している「世界らん展2021」を視察しました。らん科はワシントン条約や種の保存法等により取引が規制されているものがあります。らんに親しむ機会を通じて、生息地における種の保護について考えて頂けたらと思います。


写真:説明を受ける笹川副大臣
説明を受ける笹川副大臣

写真:展示の視察
展示の視察

2021年3月25日熱中症対策推進会議に出席しました

小泉大臣と堀内副大臣は、関係府省庁とともに熱中症対策推進会議に出席しました。会議では熱中症対策行動計画の策定などについて議論されました。


写真:会議の様子
会議の様子

2021年3月24日「Blue Earth Project」の学生と面会しました。

笹川副大臣は、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」の連携事業の認定を受け、生物多様性を守るための「MY行動宣言」の普及・啓発活動を行っている「Blue Earth Project」の学生とオンラインで面会し、「生物多様性」をテーマにした動画作成等の活動内容について報告を受けました。


写真:学生と対談する笹川副大臣
学生と対談する笹川副大臣

2021年3月24日「小泉環境大臣×Z世代 シリーズ政策議論」を行いました。

小泉大臣は3月18日、3月22日、3月24日と全3回に渡って、Z世代と意見交換をしました。プラスチックに関する新法案や瀬戸内海環境保全特別措置法、自然公園法、地球温暖化対策推進法の改正、さらに福島復興についてなど、様々なテーマで議論を行いました。


写真:意見交換の様子1
意見交換の様子1

写真:意見交換の様子2
意見交換の様子2

写真:意見交換の様子3
意見交換の様子3

2021年3月24日PETボトル自動回収機の設置に係るイベントに出席しました。

小泉大臣は、環境省が入居している中央合同庁舎5号館のセブン-イレブン店舗に、PETボトル自動回収機が設置されたことに伴って開催されたイベントに、(株)セブン&アイ・ホールディングスの井阪代表取締役社長と出席しました。


写真:PETボトル投入のデモンストレーション
PETボトル投入のデモンストレーション

2021年3月24日「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)」の表彰式に出席しました。

小泉大臣は、持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)に沿った取組のうち、特に環境に配慮した優れた取組を行った三菱UFJ信託銀行(株)と浜松磐田信用金庫に環境大臣賞を授与し、受賞者への挨拶をしました。


写真:皆さんと
皆さんと

写真:受賞の様子(三菱UFJ信託銀行(株))
受賞の様子(三菱UFJ信託銀行(株))

写真:受賞の様子(浜松磐田信用金庫)
受賞の様子(浜松磐田信用金庫)

2021年3月23日「第5回EU・中国・カナダ主催気候行動に関する閣僚会合(MoCA)」に出席しました。

小泉大臣は、「第5回EU・中国・カナダ主催気候行動に関する閣僚会合(MoCA)」にオンラインで参加し、コロナからの復興における日本の脱炭素化の取組を紹介しました。


写真:オンライン参加の様子
オンライン参加の様子

2021年3月23日カーボン・ニュートラル達成に向けた大学等の貢献に係る学長等サミットに参加しました。

小泉大臣は、2050年カーボン・ニュートラルの達成に貢献する大学等コアリションの立ち上げに向けて、萩生田文科大臣、江島経産副大臣と共に100を超える大学等の学長たちと意見交換を行い、ゼロカーボンキャンパスなどの大学発の脱炭素ドミノの展開にエールを送りました。


写真:冒頭写真撮影
冒頭写真撮影

写真:会議の様子
会議の様子

2021年3月19日第11回国連生物多様性の10年日本委員会を開催しました。

小泉大臣は国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)の第11回委員会に出席しました。COP15に向け、生物多様性の主流化を目指した10年間の活動の成果と課題を振り返り、後継組織の方向性について議論しました。


写真:委員会の冒頭挨拶の様子
委員会の冒頭挨拶の様子

2021年3月17日「2021NEW環境展/2021地球温暖化防止展」を視察しました。

笹川副大臣は、東京ビッグサイトで開催された「2021NEW環境展/2021地球温暖化防止展」を視察しました。展示会では脱炭素社会・循環経済(サーキュラーエコノミー)を担う様々な環境技術・サービスが一堂に展示、情報発信されました。


写真:説明を受ける様子
説明を受ける様子

写真:視察の様子
視察の様子

2021年3月17日ケリー気候問題担当大統領特使と電話会談を行いました。

小泉大臣はアメリカのケリー気候問題担当大統領特使と電話会談を行いました。会談では、両国の気候変動政策について精力的に意見交換を行いました。


写真:会談の様子
会談の様子

2021年3月17日脱炭素都市国際フォーラムに出席しました。

小泉大臣は脱炭素都市国際フォーラムに参加しました。開会セッションではエスピノーザUNFCCC事務局長が開会挨拶を行い、ケリー米国気候問題担当大統領特使からのビデオメッセージも流れました。


写真:エスピノーザUNFCCC事務局長による開会挨拶
エスピノーザUNFCCC事務局長による開会挨拶

写真:ケリー米国気候問題担当大統領特使からのビデオメッセージ
ケリー米国気候問題担当大統領特使からのビデオメッセージ

2021年3月17日第14回国立公園満喫プロジェクト有識者会議に出席しました。

小泉大臣は「第14回国立公園満喫プロジェクト有識者会議」にオンラインで出席し、自然公園法の改正案や国立公園における脱炭素社会・サーキュラーエコノミーに向けた取組推進等について冒頭挨拶を行いました。


写真:会議の様子
会議の様子

2021年3月17日「環境スタートアップ大賞」表彰式及び「Green Startup Pitch」に参加しました。

小泉大臣と神谷大臣政務官は、環境関連の新たなビジネスを行う企業へ贈る「環境スタートアップ大賞」の表彰式や事業者のマッチング等を行う「Green Startup Pitch」にオンラインで参加しました。小泉大臣から環境スタートアップの重要性について発言しました。


写真:オンラインでの出席の様子
オンラインでの出席の様子

2021年3月16日松本市長らと国立公園の脱炭素化について対談しました。

小泉大臣は、臥雲松本市長らと対談しました。国立公園の脱炭素化に向けた取組を御紹介いただきつつ、現地で脱プラに取り組んでいるカフェを運営している藤江さんや環境省中部山岳事務所も交えて、持続可能な観光地づくりについて意見交換を行いました。


写真:オンラインでの対談
オンラインでの対談

2021年3月15日英国のシャルマCOP26議長と会談を行いました。

小泉大臣は英国のシャルマCOP26議長とオンラインで会談を行いました。本会談は気候変動担当大臣に任命されてから初の閣僚級のバイ会談です。会談では、双方はCOP26の成功に向け、一層緊密に連携していくことを確認しました。


写真:会談の様子
会談の様子

2021年3月15日東芝府中事業所において、水素関連施設を視察しました

宮崎大臣政務官は、株式会社東芝府中事業所を視察し、水素の利活用による脱炭素化に向けた地域水素サプライチェーンの構築を目指す実証事業の状況等について説明を受けました。この日は、公明党地球温暖化対策推進本部による視察も同時に行われました。


写真:水素エネルギー研究開発センター
水素エネルギー研究開発センター

写真:燃料電池フォークリフト
燃料電池フォークリフト

2021年3月11日「災害廃棄物管理シンポジウム」に出席しました。

神谷大臣政務官は、オンラインで開催された廃棄物資源循環学会主催の第7回3R国際会議(3RINCs)の「災害廃棄物管理シンポジウム」において、日本政府を代表し、災害廃棄物を迅速に撤去し処理を進めるため、様々なステークホルダーとの国境を越えた連携等の重要性について、メッセージを発信しました。


写真:オンラインでの発言
オンラインでの発言

2021年3月11日玉夢桜(たまゆめざくら)の苗木を新宿御苑内に植樹しました。

笹川副大臣は「玉夢桜(たまゆめざくら)」の苗木を新宿御苑内に植樹しました。玉夢桜は宮城県農業高等学校の学生が、東日本大震災の津波被災跡の校庭で花を咲かせた桜から品種開発したものです。名前には集団移転先の地区から一字を用い、復興への願いが込められています。


写真:オンラインでの意見交換
オンラインでの意見交換

写真:植樹の様子
植樹の様子

2021年3月11日「国・地方脱炭素実現会議における地域脱炭素ロードマップ策定に係るヒアリング(第3回)」を開催しました。

小泉大臣は地域の生活や経済を担う中小企業や地域金融機関等の皆様と、2050年脱炭素社会実現に向けた課題などについて「国・地方脱炭素実現会議における地域脱炭素ロードマップ策定に係るヒアリング(第3回)」で議論しました。


写真:ヒアリングの様子
ヒアリングの様子

2021年3月10日「国立公園オフィシャルパートナーシッププログラム」第7回締結式に出席しました。

小泉大臣は、民間企業と相互協力の下、国立公園の魅力を世界に向けて発信し、国内外の利用者の拡大を図る「国立公園オフィシャルパートナーシッププログラム」の第7回締結式にオンラインにて出席しました。新たに21社と締結し、今回で計105社となりました。


写真:記念撮影の様子
記念撮影の様子

2021年3月10日インターナル・カーボンプライシングについて意見交換を行いました。

小泉大臣は、インターナル・カーボンプライシング等を導入している企業と意見交換を行いました。インターナル・カーボンプライシングとは、企業が社内で独自に炭素価格を設定し、低炭素投資等を推進する取組です。


写真:意見交換の様子
意見交換の様子

2021年3月10日PRIのレイノルズCEOと意見交換を行いました。

小泉大臣は、PRI(国連環境計画・金融イニシアチブ及び国連グローバル・コンパクトとのパートナーシップによる投資家イニシアチブ)のレイノルズCEOとオンラインにて面会し、気候変動及びESG金融について意見交換を行いました。


写真:意見交換の様子
意見交換の様子

2021年3月8日第16回エコツーリズム大賞表彰式に出席しました。

笹川副大臣は、第16回エコツーリズム大賞表彰式に出席し、大賞を受賞した、中部山岳国立公園内でガイドツアーを実施する「高山市乗鞍山麓五色ヶ原の森/五色ヶ原の森案内人の会」などの、優れた取組を行う7団体へ表彰状を授与しました。


写真:集合写真の様子
集合写真の様子

2021年3月2日「循環経済ラウンドテーブル会合」に出席しました。

小泉大臣は国内外のビジネスリーダーや国際機関、政府関係者が参加する「循環経済(サーキュラーエコノミー)ラウンドテーブル会合」のオープニングセッションに登壇し、循環経済への移行を加速するための日本の政策、取組を紹介しました。


写真:会合の様子
会合の様子


ページ先頭へ