フォトレポート

兵庫県及び香川県に出張しました。

小泉大臣、堀内副大臣は、瀬戸内海特措法改正に関する視察のため兵庫県及び香川県に出張しました。兵庫県明石市では、海苔の色落ちの状況やイカナゴの漁獲状況について、香川県高松市では、地元漁業者の方より、特産のハマチ養殖や過去の赤潮被害、海洋ごみ回収、里海づくりなどについてヒアリングを行いました。

海苔の色落ちやイカナゴの漁獲状況の説明を受ける様子
ハマチ養殖や過去の赤潮被害の説明
海洋ごみ回収や里海づくりについての説明