自然環境・生物多様性

保護増殖事業

 国内希少野生動植物種に指定されている種のうち、その個体の繁殖の促進、生息地等の整備等の事業の推進をする必要がある場合は、保護増殖事業計画を策定して、保護増殖事業を実施しています。

保護増殖事業対象種の紹介

 保護増殖事業計画を策定している種について、種の概要及び保全対策等について紹介しています。

哺乳類


ツシマヤマネコ

イリオモテヤマネコ

アマミノクロウサギ

オガサワラ
オオコウモリ

鳥類


アホウドリ

トキ

タンチョウ

シマフクロウ

イヌワシ

ノグチゲラ

オオトラツグミ

アマミヤマシギ

ウミガラス

エトピリカ

ヤンバルクイナ

オジロワシ

オオワシ

アカガシラ
カラスバト

ライチョウ

両生類


アベサンショウウオ

魚類


ミヤコタナゴ

イタセンパラ

スイゲンゼニタナゴ

アユモドキ

昆虫類


ベッコウトンボ

ゴイシツバメ
シジミ

ヤンバルテナガ
コガネ

ヤシャゲンゴロウ

オガサワラ
ハンミョウ

オガサワラ
シジミ

オガサワラ
トンボ

オガサワラ
アオイトトンボ

ハナダカトンボ

貝類


小笠原陸産貝類14種

植物


キタダケソウ

レブン
アツモリソウ

ハナシノブ

チョウセンキバナアツモリソウ

ムニンツツジ

ムニンノボタン

アサヒエビネ

ホシツルラン

シマホザキラン

タイヨウ
フウトウカズラ

コバトベラ

ウラジロ
コムラサキ

ヒメタニワタリ

コヘラナレン

シマカコソウ

ウチダシクロキ
ページ先頭へ