放射線による健康影響等に関する
ポータルサイト
Food

食べる

東京電力福島第一原子力発電所事故以降、市場や食卓に上る食品中の放射性物質から受ける健康への影響について今なお不安を感じている方もいるのではないでしょうか。
ここでは、放射性物質の食への影響を正しく知って、食の安全への理解を深めていただくために、食品中の放射性物質の基準値と検査の結果、健康への影響、食品中の放射性物質濃度を低減させる取組などについて説明しています。

食べる 関係図

関係図内の赤い下線をクリックするとそれぞれのページへリンクします。

PDFでまとめてみる

検査結果

日常的によく食べられている食品について、カテゴリー別に事故後から現在までの放射性物質の検査結果の推移を知ることができます。放射性物質の濃度の測定に使用される測定機器もあわせて紹介しています。

この節のPDFをまとめてみる

基準値

食の安全と安心を確保するため、食品中の放射性物質について基準値を設けています。ここでは基準値設定の考え方を説明するとともに、被ばく線量と健康リスクの観点から、食品からの被ばく線量の計算例も紹介しています。

この節のPDFをまとめてみる

食品健康影響

食品中に含まれる放射性物質について食品健康影響評価(リスク評価)を行い、その評価結果をまとめています。放射線被ばくによるがんのリスクについて、また、放射線被ばくの国際的な評価についても知ることができます。

この節のPDFをまとめてみる