放射線による健康影響等に関する
ポータルサイト
Food
食べる

② 食品の生産や出荷に対する取組例

様々な対策により、検査の結果、現在は基準値の超過はほとんど見られなくなっています。
例えば米の場合では、農地を除染したり、カリ肥料による放射性セシウムの吸収抑制対策を行っています。また、福島県では平成24年産米から全量全袋検査を行っています。

農産物に係る放射性物質の移行低減対策

農産物に係る放射性物質の移行低減対策の一部を紹介します。

農産物に係る放射性物質の移行低減対策の図

取組の詳細は令和元年度 下巻62,63ページを参照

福島県における米の全量全袋検査

福島県では、検査ガイドラインに基づく検査とは別に、平成24年産米から県内全域で全量全袋検査を実施しています。

福島県における米の全量全袋検査の図

取組の詳細は令和元年度 下巻69ページを参照