放射線による健康影響等に関する
ポータルサイト
Q&A

放射性物質の半減期とは、どういうものですか。「物理学的半減期」と「生物学的半減期」、「実効半減期」は、どう違うのですか。

Answer
  • 1

    放射性物質は放射線を出しますが、その量は時間と共に少なくなります。

  • 2

    放射性物質が、半分になるまでの時間を「半減期」といいます。

  • 3

    「物理学的半減期」は、放射性物質の種類によって違います。

  • 4

    「生物学的半減期」は、体内又は特定の組織や器官に取り込まれた放射性物質が、代謝により排出されることによって、半分になるまでの時間のことです。

  • 5

    「実効半減期」は、体内に取り込まれた放射性物質が、物理的な減衰と生物学的な排泄の両方により、実際に半分になるまでの時間のことです。

専門家向け資料