放射線による健康影響等に関する
ポータルサイト
Q&A

食品からの被ばくにより健康へ影響が見られるのは、どの程度の被ばく線量と考えられていますか。

Answer
  • 1

    食品安全委員会は、現在の科学的知見に基づき、放射線による健康影響が見出されるのは、通常の一般生活において受ける放射線量を除いた生涯における追加の累積線量として、おおよそ100ミリシーベルト以上と判断しています。

  • 2

    100ミリシーベルト未満の健康影響については、たとえ影響があったとしてもそれは非常に小さなものであることから、発がん等の健康影響を証明できないという限界があるため、言及することは難しいとしています。

専門家向け資料