保健・化学物質対策

水俣条約について

 平成25(2013)年10月に熊本市・水俣市で開催された外交会議において「水銀に関する水俣条約」(Minamata Convention on Mercury)が採択されました。この条約は、水銀及び水銀化合物の人為的排出から人の健康及び環境を保護することを目的としており、採掘から流通、使用、廃棄に至る水銀のライフサイクルにわたる適正な管理と排出の削減を定めるものです。

 我が国では、条約締結に必要な法令整備を進め、平成28(2016)年2月2日に条約を締結しています。また外交会議において途上国支援や水俣発の情報発信・交流に関する「MOYAIイニシアティブ」を表明しており、この一環として、水銀マイナスプログラム(MINAS:MOYAI Initiative for Networking, Assessment and Strengthening)による途上国の水銀対策を、アメリカ環境保護庁や国連環境計画(UNEP:United Nations Environment Program)、独立行政法人国際協力機構(JICA:Japan International Cooperation Agency)等と密接に連携しつつ進めています。

 水銀に関する水俣条約は、平成29(2017)年8月16日に発効しました。

水銀に関する水俣条約の締結の閣議決定について(環境大臣談話)

水銀に関する水俣条約の発効の決定について(環境大臣談話)

水俣条約発効記念行事 ~発効に向けた水俣からの声~

水銀に関する水俣条約の概要

水俣条約の概要

水銀に関する水俣条約の背景

地球規模の水銀循環

水俣病の経験と国内の水銀管理に関する取組

水俣条約ができるまで・日本の貢献

水銀に関する水俣条約外交会議

国際交渉の状況

水銀に関する水俣条約実施のための国内の水銀対策

国内水銀対策の概要

水銀等による環境の汚染の防止に関する計画(案)

関連する取組

有害金属モニタリング調査

我が国の水銀に関するマテリアルフロー

水銀の管理に関する国内対応の検討

関係法令等

水銀等使用の規制、水銀等の供給及び輸出入、製品表示と適正回収の促進(水銀による環境の汚染の防止に関する法律)

水銀に関する水俣条約への対応に関する委員会

水俣条約対応技術的事項検討会

水銀大気排出対策

水銀廃棄物対策

輸出入関連(経済産業省ホームページ)

国際社会に向けた貢献

水銀対策における国際協力

より繁栄し安定した世界のための日米協力に関するファクトシート(平成27年4月28日、外務省ホームページ)

望月環境大臣とマッカーシー米国環境保護庁長官による日米環境政策対話の結果について(平成27年8月24日報道発表資料)

G7富山環境大臣会合の結果について(平成28年5月16日報道発表資料)

マッカーシー米国環境保護庁長官と丸川環境大臣による日米二国間の環境協力に関する共同声明の発表について(平成28年5月17日報道発表資料)

水銀関連技術・施設

我が国の水銀関連技術・施設

普及啓発・説明会等

「改正大気汚染防止法(水銀大気排出規制)説明会」の開催について(平成28年9月26日報道発表資料)
 ※終了しました

「水俣条約3周年記念特別公開ゼミ」の開催について(平成28年10月25日報道発表資料) ※終了しました

「水銀による環境の汚染の防止に関する法律(水銀汚染防止法)等に関する説明会」の開催について(平成28年12月6日報道発表資料)  ※終了しました 説明会資料はこちらからダウンロードできます

「水銀対策技術の国際展開に関するセミナー」の開催について(平成29年2月2日報道発表資料) ※終了しました

「金採掘時の水銀排出と水俣条約」に関するセミナーの開催について(平成29年4月17日報道発表資料) ※終了しました

平成26年度以前の水俣条約に関するセミナー等

発行物

リーフレット:水銀による環境の汚染の防止に関する法律 [PDF 699KB]

パンフレット:「水銀に関する水俣条約と日本の貢献」 (2015年度作成)

日本語版 [PDF 2,536KB]   / 英語版 [PDF 2,301KB]

フランス語版 [PDF 2,208KB]   / スペイン語版 [PDF 2,198KB]

ポルトガル語版 [PDF 2,199KB]  / アラビア語版 [PDF 2,151KB]

インドネシア語版 [PDF 1,759KB] / ベトナム語版 [PDF 1,792KB]

中国語版 [PDF 2,387KB]

パンフレット:「水銀に関する水俣条約」について [PDF 3,066KB]

冊子:「水俣病の教訓と日本の水銀対策」

UNEP水銀関係出版物(リンク:UNEP)

リンク

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ