地球環境・国際環境協力

気候変動の科学的知見

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)

 IPCCは国連環境計画(UNEP)と世界気象機関(WMO)によって設立された、自然科学的根拠;影響、適応及び脆弱性;気候変動の緩和を含む気候変動の評価において世界を主導する国際組織です。

評価報告書

1)気候変動への適応推進に向けた極端現象及び災害のリスク管理(SREX)

SPM(政策決定者向け要約)翻訳 [PDF 2,185KB]

2)再生可能エネルギー源と気候変動緩和に関する特別報告書(SRREN)

全文翻訳(仮訳)

一般向けの紹介

過去のシンポジウム

パンフレット『STOP THE 温暖化』

 IPCCの知見を踏まえ、地球温暖化についての原因や影響、対策について解説しています。

パンフレット『21世紀末における日本の気候』(2015年3月)

 IPCC第5次評価報告書の知見を踏まえ、日本周辺の将来の気候の変化について予測を行った結果の概要を解説しています。

温暖化の観測・予測及び影響評価統合レポート『日本の気候変動とその影響』

(環境省、文部科学省、気象庁共同作成)

パンフレット『GCMによるアウトプット』(2015年3月)

 全球モデル出力(GCMデータ)を用いたアジア各地域の将来の気候変化について解説しています。

モンゴルにおける気候変動 - GCMによるアウトプット [PDF 1,389KB]

南アジアにおける気候変動 - GCMによるアウトプット [PDF 1,496KB]

東南アジアにおける気候変動 - GCMによるアウトプット [PDF 1,415KB]

Climate Change in Mongolia - Outputs from GCM [英文] [PDF 3,250KB]

Climate Change in South Asia - Outputs from GCM [英文] [PDF 846KB]

Climate Change in Southeast Asia - Outputs from GCM [英文] [PDF 901KB]

パンフレット『温暖化から日本を守る 適応への挑戦』

 地球温暖化への適応策について、考え方や我が国の取組について解説しています。

温暖化から日本を守る 適応への挑戦 2012』[PDF 12,539KB](2012年)

温暖化から日本を守る 適応への挑戦』 [PDF 8,290KB](2009年)

『地球温暖化の影響・適応 情報資料集』(2009年)

 ※利用に当たっては、環境省資料であることを明示の上、改編することなくページ毎にご利用ください。

地球温暖化の影響・適応 情報資料集』 [PDF 4,309KB]

パンフレット『地球温暖化と感染症~いま何がわかっているのか?~』(2007年)

 地球温暖化と感染症の関係はどのようなものか、また今何が問題となっており、私たちに何ができるのかを解説しています。

地球温暖化と感染症~いま何がわかっているのか?~』 [PDF 3,970KB]

モニタリング・基礎的なデータ

地球観測連携拠点(温暖化分野)について

連携拠点の設置について(2006年9月15日 報道発表)

地球温暖化観測推進事務局 (外部へのリンク)

気候変動の影響に関する統計

気候変動影響統計ポータルサイト (外部へのリンク)

気候変動影響統計レポート2011 [PDF 4,790KB]

その他

スターン・レビュー(「気候変動の経済学」)の要約(Executive Summary)の和英版

1/4 [PDF 320KB]

2/4 [PDF 950KB]

3/4 [PDF 360KB]

4/4 [PDF 305KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ