環境ラベル等データベース環境物品を選ぶための情報ページ   詳細検索 サイトマップ ご意見等
環境省 >総合環境政策 >環境ラベル等データベース >情報を見る >事業者による取組 >登録事業者一覧
情報を見る情報を掲載する制度全般を知る
事業者による取組

※国及び第三者機関が実施する環境ラベル等は→国及び第三者機関による取組
※事業者団体等が実施する環境ラベル等は→事業者団体等による取組
(これらの環境ラベル等に従って、製品の環境情報を提供している事業者もあります)

事業者名による50音順で一覧表示します。マークあるいは環境ラベル等名称をクリックすると、各事業者から提供された詳細情報を見ることができます。

注:ここに紹介する各環境ラベル等は、それぞれの事業者の責任において実施されているものです。これら環境ラベル等により提供される情報の内容について環境省が保証するものではありません。また、ここで紹介されている内容は、各事業者から提出された情報に基づいたものであり、環境省が保証するものではありません。

*マーク等表示:同等の機能を有する物品・サービスのグループの中で、当該物品・サービスが環境負荷の低減に資する物品・サービスであることを、マーク等を表示することにより示すもの。
*環境負荷データ表示/提供:物品・サービスの環境への負荷に関する具体的・定量的情報を、一定の様式に従って、個々の物品・サービスに表示又は添付したりデータ集などとしてとりまとめたもの。
*ISOの環境ラベルに関する規格:各国の代表的標準化機関から成るISO(International Organization for Standardization:国際標準化機構)では、環境ラベルをタイプI(ISO 14024)、タイプII(ISO 14021)、タイプIII(ISO 14025)までの3つのタイプに分けて規格を制定しています。事業者が実施する環境ラベルはISO 14021に準拠していることが求められます。詳しくは「ISOの環境ラベルに関する規格」へ。

マークあるいは環境ラベル等名称をクリックすると各事業者から提供された詳細情報を見ることができます。

ここで紹介されている情報の責任は事業者にあり、環境省はその内容について一切責任を負うものではありません。内容についての問い合わせは各事業者にお願いします。


(1) ISO 14021に準拠している環境ラベル等(事業者の自己宣言による)
(2014年7月現在)
(事業者名による50音順)
事業者名マーク及び
環境ラベル等名称
環境ラベル等の概要
着目する環境影響情報提供手法環境ラベル等の特色
NEC エコシンボル

エコシンボル
低消費電力化、CO2出量把握、省資源化及びリサイクル容易化、化学物質の使用抑制、回収・リサイクル等製品の様々な環境配慮項目に着目
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
「エコシンボル」はNEC環境設計基本基準(NECエコプロダクツ基準)を満足した製品で、当社従来製品や他社類似製品と比較して環境優位性のある要件を満足した製品に適用しています。マークは梱包箱やカタログ等に表示し、製品の環境情報をWEB等で公開しています。
2012年にはエコシンボル基準を改定し、従来より厳しい内容で運用しています。
NEC エコシンボルスター

エコシンボルスター
地球温暖化防止、資源枯渇等に着目
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
従来のエコシンボル制度の上位に位置づけられ、ハード製品ならびにソフトウェア/サービスにおいて、業界のトップランナーレベルとなり得る製品開発を目指した制度。
地球温暖化防止、資源枯渇等に着目し、これらに貢献する最新技術の採用を評価。
住友大阪セメント株式会社 低炭素セメントラベル

低炭素セメントラベル
従来当社製品に対するCO2排出量の削減
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
セメント産業最大の責務であるCO2削減に特化した住友大阪セメント(株)建材事業部のタイプII環境ラベル。CO2分子モデルを文字通り2つに”カット”したシンボルです。削減施策を施さなかった従来当社製品比で6%以上のCO2削減率を達成している製品を自主基準によって”低炭素セメント関連製品”と認定し、このラベルを付与しています。
株式会社タナックス 「ちゃんとエコ」ラベル

「ちゃんとエコ」ラベル
省資源、省エネルギー、森林認証紙・再生材活用、リサイクル対応、環境表示等ライフサイクル全般の環境影響に着目しています。
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
営業から企画、設計、製造、廃棄、リサイクル等製品のライフサイクル全般での環境への取り組みを自社基準にて評価し、必須事項7項目の全て、および加点評価項目から合計7点以上をクリアしたものを「ちゃんとエコ」製品として認定し、ラベル表示を行う制度です。
凸版印刷株式会社 トッパン環境配慮型製品ラベル

トッパン環境配慮型製品ラベル
原材料調達、生産、流通、使用、廃棄・リサイクルの各ライフステージ
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
環境配慮型製品評価基準を策定し、エコロジーセンターで製品の評価を行ない、トッパン環境配慮型製品として登録された製品のみに「トッパン環境配慮型製品ラベル」の表示が許可されます。 「トッパン環境配慮型製品ラベル」は環境配慮のポイントを分かりやすく表現した文言とマークを一体化して表示します。
なお、環境関連の企画書や提案書及び環境配慮型製品のパンフレットには社外へのアピールと社内啓発のためにマーク単独で表示しています。
株式会社NIPPO 環境対応舗装

環境対応舗装
[1]従来当社製品に対する製品製造段階または使用・施工段階におけるCO2排出量の削減
[2]従来当社製品に対する供用時における路面温度上昇抑制(ヒートアイランド現象の抑制)
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
「道」の形状をイメージしたタイプII環境ラベルです。
[1]-1アスファルト混合物製造時に従来比で100g-CO2/m2(t=5cm換算)以上削減(対象商品:エコファイン)
[1]-2半たわみ性舗装用プレミックス注入材の製造時に、従来比で80g-CO2/kg(11%)以上削減(対象商品:ポリパックLC)
[1]-3半たわみ性舗装用セメントミルクに上記[1]-2「ポリパックLC」を使用することにより、従来比で2.0kg-CO2/m2(t=5cm換算)(13%)以上削減(対象商品:ポリシールLC)
[2]夏期に供用中の路面温度上昇が従来比10℃以上抑制している製品(対象商品:パーフェクトクールおよびクールポリシール)
以上5製品に対し、「環境対応舗装」と認定し、このラベルを付与しています。
*)従来比とは、同一の機能を有する、この技術を適用しない当社製品と比較した結果をいいます。
日本道路株式会社 Nichido Eco Mark

Nichido Eco Mark
環境工法・製品の地球温暖化防止
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
従来技術と比較して、CO2排出量を20%以上削減できる、または路面温度を10℃以上低減できる。
マークが個々の工法・製品のカタログに表示されている。
有限会社アイ・ネット CO2エコロジー

CO2エコロジー
燃焼時のCO2排出削減効果
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
プラスチック製包装資材に対し、一定量の非石油原料を利用します。使用済にての燃焼廃棄時で二酸化炭素の排出量を一定量削減します



(2) その他の環境ラベル等
(事業者名による50音順)
事業者名マーク及び
環境ラベル等名称
環境ラベル等の概要
着目する環境影響情報提供手法環境ラベル等の特色
株式会社サンエー印刷 ライスインキマーク

ライスインキマーク
輸送マイレージの削減
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
大豆油インキと比べ輸送マイレージを大幅に削減、地産地消に合致し、さらに廃棄物の削減や未利用資源の利用に貢献します。 ライスインキマーク制度はライスインキを使用した印刷物に表示するマークとしてサンエー印刷が作成し、ライスインキ・コンソーシアムが運営する制度です。
ニッケ・(株)ダイドーリミテッド・大東紡織(株) エコネットワーク

エコネットワーク
繊維製品のリサイクルを推進することにより、資源の有効活用・地球環境の保全への寄与に着目している。
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
回収したウールまたはウール混製品をマテリアルリサイクルの方法で選別・反毛(綿の状態まで解きほぐすこと)し、産業用資材として再生利用することで、ゴミの削減、資源の再利用を図るリサイクル活動の一環である。
ニッケ ニッケエコロジア企画

ニッケエコロジア企画
資源の消費の削減に着目
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
PETボトルを原料とする再生PET樹脂から得られる再生ポリエステル繊維を製品全体重量の10%以上使用している。
株式会社バンダイナムコエンターテインメント エコアミューズメント

エコアミューズメント
①化学物質管理②省エネルギー③省資源④リサイクルし易い設計
マーク等表示
環境負荷データ表示/提供
国内で販売する業務用ゲーム機を対象に「環境配慮設計ガイドライン」を策定。ガイドラインに設けられた「化学物質管理」「省エネルギー」「省資源」「リサイクルしやすい設計」という4つの基準のうち、一定レベルをクリアした製品を『エコアミューズメント』と認定している。

▲このページの先頭へ