環境ラベル等データベース環境物品を選ぶための情報ページ   詳細検索 サイトマップ ご意見等
環境省 >総合環境政策 >環境ラベル等データベース >情報を見る >事業者による取組 >環境に優しいことを示すオリジナルマーク
情報を見る 情報を掲載する 制度全般を知る
事業者による取組
[1]概要
(2020年9月)

環境に優しいことを示すオリジナルマーク 環境に優しいことを示すオリジナルマーク
環境ラベル等の特色 日本サッカー協会では、自社製品の制作に関して、製品素材のうち環境への負荷が少ない材料を使用し、その使用割合が基準を満たしたものを環境に配慮した製品として認定し、マークを表示する。
情報の提供手法
マーク等表示環境負荷データ表示/提供


[2]詳細
(1)事業者名
公益財団法人 日本サッカー協会

(2)運営開始年
2020年

(3)対象物品等
オフィシャルグッズ等(例:紙袋、エコバッグ)

(4)

着目する環境影響
環境に配慮した製品の制作推進による環境保護への取り組みに着目

表 着目する環境影響
環境負荷項目
基準の概要
1 資源の消費再生紙、リサイクル性繊維、再生材などの環境に配慮した素材を使用して、資源を有効活用する。
2 エネルギーの消費-
3 大気・水・土壌への汚染物質の排出-
4 廃棄物の排出再生紙、リサイクル性繊維、再生材などの環境に配慮した素材を使用して、廃棄物を削減する。
5 有害物質の利用-
6 生態系の破壊再生紙、リサイクル性繊維、再生材などの環境に配慮した素材を使用する。
7 その他の環境負荷-

(5)基準等(「マーク等表示」の場合はマーク等を使用するための具体的な基準、「環境負荷データ表示/提供」の場合はデータ表示/提供の具体的な様式)の概要

日本環境協会による「エコマーク商品認定基準」で制定している商品ごとに求められる認定基準と同等の基準を採用して、基準を満たす自社製品にオリジナルマークを付与する。

(6)ISO 14021への準拠状況
ISO 14021の準拠状況について、該当するものの印を■として表示。
□ISO 14021に完全に準拠しています
■ISO 14021に準拠していない事項があります
※チェックリスト[PDF:137KB]

(7)関連情報の掲載ホームページアドレス(最新情報はこちらで入手してください)
概要(JFA Store ウェブ)
実施要領等(JFA Store ウェブ)
基準等(「マーク等表示」の場合はマーク等を使用するための具体的な基準、「環境負荷データ表示/提供」の場合はデータ表示/提供の具体的な様式)(JFA Store ウェブ)
対象商品のリスト(JFA Store ウェブ)
検証用情報:-

(8)代表者
氏名:会長 田嶋 幸三
住所:〒113-8311 東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス

(9)問い合わせ先
部署名:プロモーション部
担当者:小久保 有佳子(こくぼ ゆかこ)
住所:〒113-8311 東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス
電話:03-3830-1983
FAX:03-3830-1818
電子メールjfa_comm_strategy@jfa.or.jp
▲このページの先頭へ