ここから本文です。

国立公園の利用上のマナー

多くの方に楽しく利用していただくために、国立公園内では自然を大切にすることを心がけ、
次のことを守ってください。

  • ゴミを捨てないでください
  • 花や植物を採らないでください
  • 野生動物に餌を与えないでください
  • 動物を獲らないでください
  • 歩行中禁煙
  • たき火は指定の場所で行いましょう
  • ツキノワグマが生息しています。クマとの事故を避けるために、不意の遭遇が起こらないようご注意ください。
  • 登山道や歩道から外れないでください。また、ペットを連れての散策は控えましょう。
  • 登山道の浸食を防ぐため、ストックやポールを使用する際はカバーをしましょう。
  • 無理のない行動計画を立て、自己責任で行動しましょう。
十和田八幡平国立公園イメージイラスト