ここから本文です。

地図

国立公園内の見どころの位置関係がわかる地図が掲載されています。PDFリンクからご覧ください。

交通アクセス

アクセスルートは一例です。詳しくは各交通機関の窓口・ホームページなどでご確認ください。

※各区間の所用時間は目安です。

コース1
東京駅
新幹線(約50分)
宇都宮駅
JR日光線(約50分)
日光駅
コース2
浅草駅
東武鉄道 特急(約100分)
下今市駅
東武日光線(約10分)
日光駅
コース3
那須塩原駅
JR宇都宮線(約5分)
黒磯駅
東野交通バス(約40分)
那須湯本

宿泊エリア

国民保養温泉地に指定された温泉地を含むエリアには、この目印を付けています。国民保養温泉地とは、温泉の公共的利用増進のため、温泉利用の効果が十分期待され、かつ、健全な保養地として活用される温泉地を「温泉法」に基づき、環境大臣が指定するものです。

湯元温泉

湯ノ湖の北岸に位置し、「日光の奥座敷」とも呼ばれる歴史ある温泉地です。温泉街には硫黄のにおいが漂い、源泉が見られる散策路や足湯もあるほか、戦場ヶ原ハイキング、白根山登山、冬はスキーやスノーシューの拠点としても利用できます。

中禅寺温泉

中禅寺湖の湖畔にホテルや民宿が建ち並び、明治時代に欧米の大使たちを魅了した湖や男体山の雄大な景色を眺めながら滞在することができます。近くには華厳滝があるほか、中禅寺湖での遊覧ボート、釣り、男体山登山などを楽しむことができます。

鬼怒川温泉

鬼怒川渓谷沿いに旅館やホテルが建ち並ぶ、関東有数の大型温泉地です。渓谷沿いの歩道散策や足湯めぐり、鬼怒川ではライン下りやラフティングが楽しめるほか、周辺には複数のテーマパークがあります。

那須高原

那須岳の南側の山麓に広がる那須高原エリアは、昔から那須温泉郷としても有名な場所です。ホテル、ペンション、保養所などが数多く、那須岳登山や那須平成の森散策、スキー利用の拠点として便利です。

板室温泉

国民保養温泉地に指定された、那珂川の上流に位置する山あいの温泉地です。「下野の薬湯」として知られ、多くの方が保養に訪れます。沼原湿原や史跡である三斗小屋宿跡、乙女の滝、深山ダムなどの散策拠点として便利です。

塩原温泉

塩原渓谷沿いに位置する温泉地で、多種多様な源泉がある温泉郷としても知られています。渓谷沿いには遊歩道が整備されており、点在する様々な滝をめぐることができます。大沼、ヨシ沼などの湿原散策の拠点としても便利です。

甲子・新甲子温泉

阿武隈川の上流に位置する山あいの温泉地で、豊かな湯量が特徴です。阿武隈川沿いには遊歩道が整備されています。渓谷散策や釣り、那須連山登山の拠点として便利です。

施設

日光湯元ビジターセンター

日光湯元ビジターセンターの写真
豊かな自然が残る奥日光を訪れた人々に、植物や野生動物、ハイキングコース、季節ごとの見所など、国立公園をより深く楽しむのに役立つ旬な情報を提供しています。また季節ごとに自然観察会などを行っています。
所在地栃木県日光市湯元
連絡先0288-62-2321 (Tel)
開館時間4月~11月 9:00~16:30(夏期(7/1~8/31) 8:30~17:30)
12月~3月 9:30~16:30
休館日4月~11月 無休
12月・1月 平日休館
2月・3月 水曜休館
利用料無料
関連リンクhttp://www.nikkoyumoto-vc.com/
こんなことができます
湿原、山など奥日光のフィールドを歩く前・歩いた後に立ち寄ると「なるほど!」とうなずける情報が満載です。
・季節の花や鳥などどこでどんな生きものに出会えるかを紹介
・湿原、滝、湖など奥日光を特徴づける地形の成り立ちと植物や動物との関係を紹介
・シカや外来植物など、奥日光で起きている問題と取組を紹介
・歩道や周辺道路の情報、日帰り入浴施設などの案内
・クラフトコーナー(材料費負担)
・レクチャールームの貸し出し(無料。要申込)
・スノーシューの貸し出し(有料。積雪期のみ)
・屋外のデッキや芝生広場でのんびり休憩
・自然観察会やトレッキング、スノーシューハイクなどの自然体験活動(有料。要申込)
ユニバーサルデザイン対応状況
  • コミュニケーション支援ボード

栃木県立日光自然博物館

栃木県立日光自然博物館の写真
中禅寺湖や華厳滝に隣接する奥日光の情報発信基地として、最新の自然情報や奥日光の観光情報、その他さまざまなご案内をしています。
また、奥日光の自然体験活動の拠点機能も充実。野外活動とあわせてご利用いただくことで、奥日光の自然や歴史をよりわかりやすく楽しく学ぶことができます。
所在地栃木県日光市中宮2480-1
連絡先0288-55-0880 (Tel)
開館時間9:00~17:00 (4月~11月10日)
10:00~16:00 (11月11日~3月31日)
休館日6~10月 無休
11~5月 月曜日(祝日の場合、翌日以降に振り替え)
年末年始 12月29日~1月3日
利用料有料。大人(高校生以上)510円、小人(4才~中学生)250円。団体割引有。
関連リンクhttp://www.nikko-nsm.co.jp/

那須高原ビジターセンター

那須高原ビジターセンターの写真
日光国立公園那須甲子地域の豊かな自然や歴史文化、登山道の状況や動植物に関する情報などを発信する施設です。常設展示では、映像や写真、イラストなどで那須甲子地域の自然や歴史文化を分かりやすく紹介。周辺には、茶臼岳を望めるバリアフリー園路が整備されています。
所在地栃木県那須郡那須町湯本207-2
連絡先0287-74-2301 (Tel)
開館時間8:30~17:30 (4月1日~11月30日)
9:00~16:30 (12月1日~3月31日)
休館日毎週水曜日
(ただし、5・8・10月は無休)
利用料無料
関連リンクhttp://www.nasuheiseinomori.go.jp/vc/
こんなことができます
小さなお子様からご年配の方まで、個人の方から団体のお客様まで、幅広い層の方々にゆっくりとお楽しみいただける施設です。
・日光国立公園那須甲子地域の自然を紹介するDVD映像の鑑賞
・自然や歴史文化を紹介する常設展示の見学、館内スタンプラリー
・登山道情報や草花の開花情報などの入手
・自然物を用いた工作体験など(不定期・要実費負担)
・レクチャールームや会議室を利用した写真展等の開催(ご相談ください)
・トイレ等はバリアフリー対応。オストメイト対応設備あり。
ユニバーサルデザイン対応状況
  • 車いすの貸し出し
  • 身体障害者用駐車場
  • 筆談・手話対応
  • 多目的トイレ
  • コミュニケーション支援ボード

那須平成の森(那須平成の森フィールドセンター)

那須平成の森の写真
平成20年まで那須御用邸用地として管理されていた約560haの豊かな森が、自然とふれあうための場所として開放されることになりました。それが那須平成の森です。森の入口にある那須平成の森フィールドセンターは、自然情報を提供しているほか、ガイドウォークをはじめとする様々なプログラムの実施拠点となっています。
所在地栃木件那須郡那須町高久丙3254
連絡先0287-74-6808 (Tel)※休館日にはつながりません。
開館時間9:00~17:00 (4月~11月)
9:30~16:30 (12月~3月)
休館日毎週水曜日
(ただし、5・8・10月は無休)
利用料無料。ただし、一部プログラムは有料。
関連リンクhttp://www.nasuheiseinomori.go.jp/
こんなことができます
那須平成の森は、どなたでも自由に御散策いただける「ふれあいの森」と、ガイドウォークでしか入れない「学びの森」とに分けられています。バリアフリー園路も備えており、幅広い層の方々に、体力やご興味に応じた楽しみ方を提供しています。
<フィールドセンター>
・那須平成の森の自然や歴史を紹介する常設展示の見学
・那須平成の森内の遊歩道の状況や草花の開花情報などの入手
<ふれあいの森>
・自由散策(自然観察グッズなどの貸出有)
・無料ミニプログラムへのご参加
所要時間約30分。事前申し込み不要。1日4~6回定時開催
・車いす対応のバリアフリー園路有
<学びの森>
・有料ガイドウォークへのご参加
コースにより2時間半~5.5時間。原則として事前申込
<その他>
・積雪期はスノーシューで散策可(ガイド有。レンタル有)
・団体のお客様には、時間・内容等、ご要望に合わせたプログラムをご提案。
・トイレ等はバリアフリー対応。オストメイト対応設備あり。
ユニバーサルデザイン対応状況
  • 車いすの貸し出し
  • 身体障害者用駐車場
  • 筆談・手話対応
  • 多目的トイレ
  • コミュニケーション支援ボード

塩原温泉ビジターセンター

塩原温泉ビジターセンターの写真
日光国立公園塩原地区の豊かな自然をわかりやすく解説するほか、国立公園内の歩道や園地の案内をしています。また、年間を通じて、塩原の四季折々の自然を体感できるイベントを開催しています。
所在地栃木県那須塩原市塩原前山国有林内
連絡先0287-32-3050 (Tel)
開館時間9:00~16:30
休館日毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
利用料無料
関連リンクhttp://www.siobara.or.jp/vc/

連絡先一覧

関東地方環境事務所
〒330-6018 埼玉県さいたま市中央区新都心11-2
明治安田生命さいたま新都心ビル18階
Tel: 048-600-0516 Fax: 048-600-0517
http://kanto.env.go.jp/

日光国立公園管理事務所
〒321-1434 栃木県日光市本町9-5
Tel: 0288-54-1076 Fax: 0288-53-4154

日光国立公園那須管理官事務所
〒325-0301栃木県那須郡那須町湯本207番地2 那須高原ビジターセンター2階
Tel: 0287-76-7512 Fax: 0287-76-7513

日光国立公園サイト