第4回の低炭素塾について

 第4回低炭素塾では「再生可能エネルギー事業の基礎」をテーマとして、太陽光発電事業(メガソーラー・家庭用)を例に、再生可能エネルギー事業の開発手順や事業化の留意点、自治体の取組むべきスタンスなどの事業開発の基礎知識やノウハウ等について学びました。

開催日時

  • 平成26年12月9日(火)13:00 (受付開始12:30)

開催場所

  • 東京都千代田区霞が関1-2-2
    中央合同庁舎5号館(2階 講堂)

交通アクセス

  • 東京メトロ 丸ノ内線 「霞ヶ関駅」 B3出口
    東京メトロ 日比谷線 「霞ヶ関駅」 B3,C1出口
    東京メトロ 千代田線 「霞ヶ関駅」 C1出口 

内容(テーマ:「再生可能エネルギー事業の基礎」)

  • 講義     『再生可能エネルギー事業のつくり方』
            環境エネルギー政策研究所

  • 事例発表   『くまもと県民発電所構想について』
            熊本県 商工観光労働部(新産業振興局)エネルギー政策課

  • グループ討議 『再生可能エネルギー事業の課題解決策について』

 【第4回の低炭素塾の様子】

第4回の様子(1)


第4回の様子(2)

第4回 配布資料

環境省(法人番号1000012110001)

〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館 TEL 03-3581-3351(代表) 地図・交通案内