チーム 新・湯治

チーム 新・湯治のイメージ

チーム 新・湯治とは・・

多業種による連携が必要不可欠です。「チーム 新・湯治」は温泉地を中心とした多様なネットワークづくりを目指した取組です。
チーム 新・湯治の輪を広げ、温泉地で過ごす人々の笑顔を創っていきます。

チーム 新・湯治 チーム員名簿(概要版:令和4年7月29日現在)

チーム 新・湯治 チーム員名簿(詳細版:令和4年7月29日現在)

チーム 新・湯治の取組

チーム 新・湯治では以下の取組を実施します。
・温泉地活性化に向けた団体、企業、自治体等のネットワークづくり
・環境省主催のセミナー等の実施
・全国温泉地サミットへの参加
・団体名、企業名、温泉地名等を環境省HPへ掲載
・温泉地活性化に関する関係省庁の取組等の案内

<ニュースレター>
NEWS LETTER No.1
NEWS LETTER No.2
NEWS LETTER No.3
NEWS LETTER No.4
NEWS LETTER No.5
NEWS LETTER No.6
NEWS LETTER No.7
NEWS LETTER No.8
NEWS LETTER No.9
NEWS LETTER No.10
NEWS LETTER No.11
NEWS LETTER No.12
NEWS LETTER No.13
NEWS LETTER No.14
NEWS LETTER No.15

<セミナー>
第1回『チーム 新・湯治』セミナー~温泉地でのイマドキの湯治を考える~
当日の資料
第2回『チーム 新・湯治』セミナー~温泉地を『リフレッシュできる環境』に再生する~
当日の資料
第3回『チーム 新・湯治』セミナー~温泉地✕企業で、新しいスタイルの滞在を創出する~
当日の資料
第4回『チーム 新・湯治』セミナー~平成 30 年度 全国『新・湯治』効果測定調査プロジェクト結果報告~
当日の資料
『チーム 新・湯治』セミナー~in伊豆半島~
当日の資料
第5回『チーム 新・湯治』セミナー~温泉地に求められるトータルデザイン力~
当日の資料
『チーム 新・湯治』セミナー~in雲仙温泉~
当日の資料
第6回『チーム 新・湯治』セミナー~現代人の生活に “寄り添う温泉” とは~
当日の資料
第7回『チーム 新・湯治』セミナー~健康経営時代における温泉利用と元気な暮らし、生き方~
当日の資料
『チーム 新・湯治』セミナー~in福島~
当日の資料
第8回『チーム 新・湯治』セミナー~コロナ禍で考える、温泉地での滞在に資する食と宿泊施設のあり方~
当日の資料
第9回『チーム 新・湯治』セミナー~新・湯治モデル調査から考える、今後の温泉地の可能性~
当日の資料
第10回『チーム 新・湯治』セミナー~新・湯治モデル調査から考える、今後の温泉地の可能性②~
当日の資料
第11回『チーム 新・湯治』セミナー~通い、滞在する居場所としての温泉地づくり~
当日の資料

<全国温泉地サミット、チーム新・湯治全国大会>
第4回全国温泉地サミット・第1回チーム新・湯治全国大会
当日の資料
第5回全国温泉地サミット・第2回チーム新・湯治全国大会
当日の資料
第6回全国温泉地サミット・第3回チーム新・湯治全国大会
当日の動画
当日の資料

<新・湯治の効果に関する協同モデル調査業務>

温泉地が大学や医療機関などの専門機関と連携して、「新・湯治」の効果を把握するための計画を立てて調査を実施し、国内外に発信する「新・湯治」による効果を把握することを目的とした業務を実施しています。調査結果は下記をご覧ください。

令和2年度調査報告概要

チーム 新・湯治への参加方法

原則として、団体、企業、自治体等であれば、どなたでも参加できます。なお、チーム員になるために、新・湯治を推進するための取組について宣言をしていだきます。参加費は無料です。詳細は下記のパンフレット及び規約を参照ください。

<参加申込先>
メール:ONSEN@env.go.jp
FAX:03-3595-0029

チーム新湯治のページへのリンクについて

本ページへのリンクは原則として自由です。
以下のバナー画像をご利用できます。

リンクの際の注意事項はこちらをご参照ください。

ページTOP