新・湯治による効果の把握
みんなの新・湯治プロジェクト

新・湯治による効果の把握 みんなの新・湯治プロジェクト(仮)のイメージ

温泉地で過ごす効果

温泉地の多くは、森・里・川・海といった自然のなかにあります。また、そのような自然から生み出される食は大変豊かであり、加えて寺社仏閣といった歴史・文化的遺産も豊富です。
温泉地で過ごすことは、温泉入浴だけでなく、このような自然等に囲まれて過ごすことを意味します。

温泉地で過ごす効果の把握

これまでも温泉入浴による心身への影響は調査されてきましたが、今後は温泉地で過ごすことによるリフレッシュ効果などの心身への影響がどの程度あるのかを把握していくことが重要です。
今後、様々な温泉地で本取組を実施いただき、温泉地で過ごす効果を把握・発信していきます。

本事業への参加方法等

原則として温泉地単位での参加となりますが、実施主体は自治体、団体であるかを問いません(いわゆる1軒宿については当該宿泊施設のみでも可)。
参加される方は、下記に示すマニュアルを熟読のうえ本取組を実施願います。

<参加申込・お問い合わせ先>
プロジェクト事務局(一般財団法人日本健康開発財団)
メール:toji@jph-ri.or.jp

ページTOP