国民公園及び千鳥ケ淵戦没者墓苑

皇居外苑ニュース

RSS

季節の便り

97件の記事があります。

2019年08月22日処暑(しょしょ)

皇居外苑いきもの / バックナンバー2019 / 北の丸公園ブログ / 季節の便り

8月23日は二十四節気でいう処暑にあたります。暑さがおさまり、木の実を含む穀物類が実り始める頃とされています。

公園内の樹木でもドングリが大きくなり、草地ではバッタたちの姿を見かけるようになりました。

それでは、北の丸公園の自然状況をお知らせします。

マテバシイ(2019.8.21 芝生地にて撮影)

ブナ科に分類され、九州から沖縄の沿岸に生えます。

公園樹や街路樹として幅広く植えられており、9月頃から10月頃に実が熟し、樹木の下に縦長のドングリを落とします。

クヌギ(2019.8.21日本武道館付近にて撮影)

ブナ科に分類され、本州から九州の里山に生えます。

植林されて栽培されることもある樹木で、10月頃に実が熟し、樹木の下に丸いドングリを落とします。