園内における写真撮影について

 新宿御苑は由緒ある歴史を背景とした「国民公園」であり、すべての来園者に気持ちよく利用してもらうため、個人等の趣味で行う写真撮影であっても、事前の届出が必要となる場合があります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
具体的に、どのような場合に届出を必要とするのかについては、以下をお読み下さい。
なお、商用目的の撮影はできません。(撮影料等が発生する場合は受理できません。)

新宿御苑内における写真撮影について.pdf

2022年度の写真撮影規制日.pdf

写真撮影届出受付

  個人等の趣味で行う撮影であっても、以下の場合には届出が必要です。

・レフ板を使用する場合(32cm×32cm以下を除く)
・撮影モデルを使用する場合
・ウエディングドレス等を着用した結婚式の前撮りなど特別な衣装を着ての撮影。(営利目的は不可)
・LIVE配信やそれに準じた撮影、動画投稿サイト(YouTube等)での公開を目的とした撮影(収益が発生する場合は不可

※詳しくは、上記の「新宿御苑における写真撮影について 」をご覧下さい。
※LIVE配信やそれに準じた撮影、YouTubeなど動画サイトへ投稿目的での撮影で収益が発生する場合、新宿御苑の紹介を目的とした撮影に限り、遵守事項を条件として許可しております。事前にご相談下さい。
新宿御苑におけるメディアの取材等について

写真撮影申請書

  こちらの個人写真撮影届出書.xlsxまたは個人写真撮影届出書.pdfに必要事項を記入の上、メールにて、SHINJUKU@env.go.jp撮影日の5営業日前までに提出して下さい。
  ※提出いただいたことの確認のため、提出後に必ずお電話願います。(お電話をいただけない場合、受理できないことがあります。)
  TEL:03-3350-0152 (受付時間)9:00~17:00

・届出書の提出は、撮影日の5営業日前まで(必着)です。それ以降は受理できません。
・届出書の内容確認が済みましたら、こちらで「届出受理書」を発行いたします。撮影の3日前になっても届出受理書がお手元に届かない場合には、お手数ですが管理事務所へお電話下さい。なお、届出受理書の皆様への送付方法は、原則、メールといたします。

撮影日当日の流れ

1.撮影当日は、届出受理書を各入園門窓口に提示して頂き、管理事務所へお越し下さい。
2.管理事務所にて撮影の際の遵守事項についての同意書を記入をして頂きます。
3.撮影許可書を交付します。腕章を貸し出しますので、撮影中は必ず腕章を着用して下さい。
4.撮影終了後、管理事務所に腕章を返却して下さい。

成果物の提出

 ・成果物は、撮影後1ヶ月以内に、Eメールより提出して下さい。
 ・撮影中止の場合は、管理事務所までご連絡ください。
  
  新宿御苑管理事務所 TEL 03-3350-0152(受付時間)9:00~17:00