ホーム > 環境研究総合推進費 > 報道発表 > イベント情報

イベント情報

環境研究総合推進費では、研究活動の内容や成果を社会・国民の皆様に分かりやすくご理解頂き、皆様のご意見・ご要望を環境研究に反映できるように、国民の皆様との「科学・技術対話」を推進するため、関心も高いと考えられる研究課題を選んだ「研究成果発表会」、戦略的研究開発プロジェクトの「公開シンポジウム」および研究課題独自の「国民との科学・技術対話」などのイベントを開催しています。

(1)研究成果発表会

環境保全に資することを目的とした政策貢献型の競争的研究資金である環境研究総合推進費により実施され、前年度に終了した研究課題のうち、国民の皆様にわかりやすく、かつ、国民の皆様の関心も高いと考えられる課題を選んで、その研究成果の発表を行っています。

(2)公開シンポジウム

戦略的研究開発プロジェクトを中心とした環境研究総合推進費の研究成果の一部を、広く一般の方々に情報発信するための一般公開シンポジウムを開催しています。

(3)国民との科学・技術対話

環境研究総合推進費では、研究活動の内容や成果を社会・国民のみなさんに対して分かりやすく説明し、未来への希望を抱いていただけるような心の通った双方向コミュニケーション活動を「国民との科学・技術対話」と位置付け、積極的に推進しています。
 

平成30年度 研究成果発表会

poster

   平成29年度終了課題及び平成30年度実施課題の中から、「第四次循環型社会形成推進基本計画」に関連し、関心が高いと考えられるものを選び、化学工学会第84年会の協力を得て研究成果発表会を開催します。

   研究成果の活用を検討されている自治体・企業の皆様、環境問題について研究を行っている研究者の皆様、環境研究総合推進費への応募をお考えの研究者の皆様など、幅広い方々のご来場を心よりお待ちしております。

平成30年度環境研究総合推進費 研究成果発表会 チラシPDF [668KB]

1.日時

平成31年3月14日(木)10:00〜15:35


2.場所

芝浦工業大学 豊洲キャンパス 交流棟501教室(東京都江東区豊洲3-7-5)
<案内図>  map

3.発表プログラム

平成30年度 環境研究総合推進費 研究成果発表会 プログラム

10:00〜10:05   開会挨拶
10:05〜10:30 環境行政の最新動向
第四次循環型社会形成推進基本計画について
環境省 環境再生・資源循環局
総務課循環型社会推進室
奥山 航 
10:30〜10:50 災害廃棄物処理の実効性・安全性・信頼性向上に向けた政策・意識行動研究(3K163009) 京都大学
大学院地球環境学堂 准教授
浅利 美鈴 
10:50〜11:10 新バイオ液体燃料製造プロセスの開発とその持続的社会実装支援システムの構築(3K153014) 東北大学
大学院工学研究科 教授
北川 尚美 
11:10〜11:30 電気共生型メタン生成を利用した有機性廃棄物の高効率バイオガス化技術の開発(3K162002) 国立研究開発法人 産業技術総合研究所
生物プロセス研究部門 主任研究員
加藤 創一郎 
11:30〜11:50 循環型社会政策の効果評価と導入支援のための資源利用・廃棄物処理モデルの構築(1-1601) 国立研究開発法人 国立環境研究所
資源循環・廃棄物研究センター センター長
大迫 政浩 
11:50〜13:00   休 憩
13:00〜13:20 バライト共沈を用いた放射性核種の除去および固定化に関する研究(1-1701) 東京大学
大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 教授
高橋 嘉夫 
13:20〜13:40 放射性CsやSrで汚染された廃棄物の中間貯蔵と最終処分のための安定化技術に関する研究(1-1702) 京都大学
複合原子力科学研究所 准教授
福谷 哲 
13:40〜14:00 容器リサイクル樹脂を利用したWPC用表面処理木粉の開発(3J173002) トクラス株式会社
技術部 WPC開発室
室長
大峠 慎二 
14:00〜14:20 廃プラスチックの高付加価値化リサイクル技術創製および実用化研究(3-1705) 福岡大学
工学部 教授
八尾 滋 
14:20〜14:30   休 憩
14:30〜14:50 塩ビ被覆銅線から銅および塩ビを高度に回収する新規塩ビ剥離技術の開発(3RF-1701) 東北大学
大学院環境科学研究科 助教
熊谷 将吾 
14:50〜15:10 有機溶媒を用いない環境調和型のレアメタル高効率リサイクルシステムの開発(3-1710) 九州大学
大学院工学研究院 主幹教授
後藤 雅宏 
15:10〜15:30硝酸性窒素等の有害物を排出しない白金族リサイクルプロセスの開発(3K163010) 国立研究開発法人 産業技術総合研究所
環境管理研究部門 研究グループ長
成田 弘一 
15:30〜15:35  閉会挨拶

4.参加申込み先

https://krs.bz/erca/m/symposium_h30新しい画面を開きますからお申し込みください。参加費は無料です。
お申し込み締め切りは3月13日(水)です。ただし、定員(100名)に達し次第、締め切ります。

(申込先)

独立行政法人 環境再生保全機構 環境研究総合推進部 
E-mail:erca-suishinhi@erca.go.jp
(お問合せTEL: 03-3237-6600)

公開シンポジウム

戦略的研究開発プロジェクトを中心とした環境研究総合推進費の研究成果の一部を、広く一般の方々に情報発信するための一般公開シンポジウムを開催しています。

チラシ・ポスター プロジェクト テーマ 日時・場所 プログラム・お申込先
R1_4-1707_4-1804_シンポジウム
PDF [824KB]

※終了いたしました。
4-1707
課題概要PDF

4-1804
課題概要PDF
徳之島の外来種と希少種〜島の自然と暮らしを守るために私たちにできること〜 2019年6月29日(土)
13:30-16:00
天城町役場4階ユイの里ホール

鹿児島県大島郡天城町平土野2691-1
■参加費:無料
■参加申し込み:申込不要

R1_SII-1_シンポジウム
PDF [5,171KB]

※終了いたしました。
SII-1
課題概要PDF
希少な鳥を守るには
―野鳥の鳥インフルエンザと鉛汚染対策に向けて―
2019年6月23日(日)
13:00-16:30
日本獣医生命科学大学 E棟 1階 111講義室

東京都武蔵野市境南町1-7-1
■参加費:無料
■定員:300名
■お問い合わせ先:日本獣医生命科学大学獣医学部 野生動物学研究室
TEL:0422-31-4151(代表)

国立環境研究所HP:
公開シンポジウム2019
変わりゆく環境と私たちの健康


※終了いたしました。
1-1909
課題概要PDF
公開シンポジウム2019
変わりゆく環境と私たちの健康
北九州会場:
2019年6月14日(金)
北九州市立男女共同参画センター ムーブ

東京会場:
2019年6月21日(金)
メルパルクホール
■お申込み方法はこちら↓
http://www.nies.go.jp/event/sympo/
2019/index.html#tab4

■参加費:無料
■お問い合わせ先:
国立環境研究所公開シンポジウム2019登録事務局
TEL : 050-5804-1338
FAX : 06-4708-5454
E-mail : info_nies2019[@]sakurain.co.jp
※[]を抜いたアドレスに送付ください。
R1_4-1803_シンポジウム
PDF [1,209KB]

※終了いたしました。
4-1803
課題概要PDF
公開シンポジウム〜風力発電と鳥の共存を目指して〜 2019年6月23日(日)
13:00-16:30
新潟大学駅南キャンパスときめいと

新潟市中央区笹口1丁目番地プラーカ2階 講義室 A・B
■参加費:無料
■参加申し込み:申込不要

R1_2-1704_シンポジウム
PDF [465KB]

※終了いたしました。
2-1704
課題概要PDF
地球温暖化対策を考えるためのエネルギー・シナリオ分析:2050年とその後を見据えて 2019年5月31日(金)
14:00-16:30
東京大学本郷キャンパス経済学研究科学術交流棟・小島ホール(2F)小島コンファレンスルーム

■参加費:無料
■参加申し込み:事前申し込み
E-mail:sugiyama-staff[@]ifi.u-tokyo.ac.jp ※[]を抜いたアドレスに送付ください。

R1_4-1801_シンポジウム
PDF [416KB]

※終了いたしました。
4-1801
課題概要PDF
4-1801 琵琶湖岸に侵入した特定外来種オオバナミズキンバイの拡大予測と効率的防除に関するシンポジウム 2019年5月26日(日)
13:30-15:30
京都大学北部総合研究津棟1F 益川ホール

■参加費:無料
■参加申し込み:事前申し込み
E-mail:oobana.sympo[@]gmail.com ※[]を抜いたアドレスに送付ください。

h30_3K163003_シンポジウム
PDF [664KB]

※終了いたしました。
3K163003
課題概要PDF
【3K163003】
完全活用コンソーシアム成果報告シンポジウム
日本の野生動物管理と地域振興を考える
2019年3月6日(水)
13:00-16:30
木材会館 大ホール

■参加費:無料
■参加申し込み:事前申し込み
■問合せ先:
株式会社一成 環境事業部 担当:迫田・小林 (079-428-0682)
E-mail:kanzenkat0306[@]gmail.com ※[]を抜いたアドレスに送付ください。

h29_5-1603_シンポジウム
PDF [577KB]

※終了いたしました。
5-1603
課題概要PDF
日本水環境学会 水中の健康関連微生物研究委員会シンポジウム Recent progress in microbial safety in water environment  〜水環境の微生物学的安全性に関する研究の動向〜 2017年5月31日(水)
13:30-17:00
東京大学本郷キャンパス 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター

■参加費:無料
■参加申し込みは不要です。当日直接会場にお越し下さい。
■問合せ先(E-mail):
31may2017water[@]gmail.com ※[]を抜いたアドレスに送付ください。

平成21年度以前

旧)地球環境研究総合推進費新しい画面を開きます

国民との科学・技術対話

環境省では、環境研究総合推進費において、研究活動の内容や成果を社会・国民のみなさんに対して分かりやすく説明し、未来への希望を抱いていただけるような心の通った双方向コミュニケーション活動を「国民との科学・技術対話」と位置付け、積極的に推進しています。各研究課題で実施する「国民との科学・技術対話」は以下のとおりです。

チラシ・ポスター 研究課題 テーマ 日時・場所 プログラム・お申込先
R1_1-1905関西大学リビングラボ設立記念シンポジウム
PDF[375KB]
※終了いたしました。
1-1905
課題概要

PDF
関西大学リビングラボ設立記念シンポジウム

〜新しい価値創造の仕組み「リビングラボ」の活かし方〜
令和元年7月17日(水)

15:00〜17:30
関西大学梅田キャンパス 8階 ホール

大阪府大阪市北区鶴野町1-5

■基調講演:『鎌倉リビングラボの実践と課題』

東京大学高齢社会総合研究機構
特任教授 秋山 弘子 氏

■参加費:無料
■定員:100名(先着)
記念シンポジウムの内容、お申込み方法はPDFを参照ください

R1_4-1806オープンキャンパス PDF[384KB]
※終了いたしました。

4-1806
課題概要

PDF
2019年度 琉球大学理学部オープンキャンパス

理学部体験ツアー(体験ツアーのプログラム内「サンゴ礁の化学」
令和元年7月13日(土)

午前の部 10:00〜12:30(受付開始 9:30〜)

午後の部 14:00〜16:30(受付開始 13:30〜)

受付場所 理系複合棟1階ロビー
沖縄県中頭郡西原町千原 理学部
オープンキャンパス(学科別説明会及び受験案内)

理学部体験ツアー(小中学生や一般の方も自由に参加できます)

■午前、午後ともに学科別説明会のあと、理学部体験ツアーを行います。
■午前の部、午後の部のプログラムは同じ内容です。
■参加者の方は、まず理系複合棟1階ロビーにて受付を行ってください。
■大学案内・理学部体験ツアー案内等の資料をお渡しします。

オープンキャンパスの詳細については、こちらからご覧ください↓
http://www.sci.u-ryukyu.ac.jp/index.php?id=545

R1_3-1703講演会 PDF[597KB]
※募集期間終了いたしました。
3-1703
課題概要

PDF
コンクリートはお嫌いですか?〜人・街・都市との繋がり〜 2019年6月29日〜7月27日(毎週土曜日)
10:30-12:00
北九州市立大学方キャンパス

小倉南区北方四丁目2番1号
■講座内容、お申込み方法はPDFを参照ください
■参加費:¥3,000 (高校生以下は無料)
■定員:50名
■参加申し込み:事前申し込み
■問合せ先:
北九州市立大学 地域・研究支援課「公開講座」担当
TEL:093-964-4194
FAX:093-964-4221
E-mail:chiki[@]kitakyu-u.ac.jp
※[]を抜いたアドレスに送付ください。
R1_1-1905講演会 PDF[383KB]
※終了いたしました。
1-1905
課題概要

PDF
関西大学×国立循環器病研究センター×国立環境研究所 連携協定を締結
〜未来社会の「環境と健康の連関」分野における研究・人材育成・社会連携を推進〜
2019年6月20日(木)
14:00-16:00
(締結式は 13:00から)
関西大学梅田キャンパス8 階 KANDAI Me RISE ホール

大阪市北区鶴野町1-5
■問合せ先:
関西大学 総合企画室 広報課
担当:寺崎、浦田
TEL:06-6368-0201
FAX:06-6368-1266
www.kansai-u.ac.jp
長野県HP:第46回長野県環境科学研究発表会
※終了いたしました。
2RF-1803
課題概要

PDF
第46回長野県環境科学研究発表会 2019年6月14日(金)
10:30-17:00
ホテル信濃路3階飯綱の間、信濃の間

長野市中御所岡田町131-4
■参加費:無料
■参加申し込み:申込不要
R1_2RF-1803講演会 PDF[125KB]
※終了いたしました。
2RF-1803
PDF
大気環境学会中部支部 総会・公開講演会のお知らせ 2019年5月26日(日)
講演会 14:30〜17:00 頃
信州大学医学部 旭総合研究棟 9F 修士講義室

松本市旭3-1-1
■参加費:無料
■問合せ先(E-mail):
yamagami_m[@]nifty.com
※[]を抜いたアドレスに送付ください。
R1_4-1804講演会 PDF[634KB]
※終了いたしました。
4-1804
PDF
希少なランと中琉球の森にくらす動物たちの生態と保全について 令和元年年6月12日(水)18:25〜20:20
伊仙町中央公民館

伊仙町伊仙1842
■主催:(問いあわせ)
国立研究開発法人森林研究・整備機構
森林総合研究所 九州支所
TEL:096-343-3168
h30 s-13公開成果発表会 PDF[583KB]
※終了いたしました。
S-13
PDF
S-13 H30年度公開成果発表会 持続可能な沿岸海域実現を目指した沿岸海域管理手法の開発 平成30年11月29日(木)10:00 〜17:30
WTCコンファレンスセンター Room A

(東京都港区浜松町2丁目4-1世界貿易センタービルディング3階)
■講演内容、お申込み方法はこちら↓
http://www.emecs.or.jp/s-13/events/item196/新しい画面を開きます
■参加費:無料
■定員:100名(先着順)
■お申込み期限:2018年11月26日(月)
※お申込み方法は上記ウェブページをご確認の上、メールまたはファックスでお申込みください。
■お問い合わせ先:
公益財団法人国際エメックスセンター(担当:大輪)
TEL:078-252-0234
FAX:078-252-0404
E-mail: secret@emecs.or.jp
h29 5-1654市民公開シンポジウム PDF[1274KB]
※終了いたしました。
5-1654
PDF
市民公開シンポジウム「生活用品中のパラベン類によるアレルギー性疾患発症に関する総合的研究」 平成30年3月22日(木)15:30 〜17:20
東京工科大学蒲田キャンパス 第1会場(地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22
■参加費:無料
■定員:300名(先着順)
■プログラム:「パラベン類等の抗菌性化学物質とアレルギー疾患の関係:研究の背景」ほか(※詳細はチラシをご覧ください)
■参加申込み:http://www.jsh88.umin.ne.jp/open.html新しい画面を開きますからお申し込みください。参加費は無料です。

↑ページトップへ