環境省地球環境・国際環境協力地球温暖化対策

低炭素社会づくりに向けて(H19〜H20年における地球環境部会での検討内容)


 政府は、2050年に世界の温室効果ガス排出量を半減するための手段として、「革新的技術開発」とそれを中核とする「低炭素社会づくり」を二本柱としています。
「美しい星へのいざない〜Invitation to Cool Earth 50」(官邸HP))
 環境省では、「低炭素社会づくり」についてのビジョンを明確化すべく、中央環境審議会地球環境部会において、平成19年9月21日から平成20年2月7日までに11回の会合を開催し、有識者からのヒアリングを実施し、これを踏まえた論点整理を行いました。

○「低炭素社会づくりに向けて」への意見募集とサブタイトルの募集を行いました。
 資料(日本語)[PDF 1,255KB] / (英語)[PDF 3,926KB]

「低炭素社会づくりに向けて」のとりまとめを行い、公表しました。(平成20年4月3日報道発表)

○中央環境審議会地球環境部会の資料等

H20.02.07 地球環境部会(第75回)
議事次第・資料議事録
H19.12.21 地球環境部会(第74回)
議事次第・資料議事録
H19.12.07 地球環境部会(第71回)
議事次第・資料議事録
H19.11.29 地球環境部会(第68回)
議事次第・資料議事録
H19.11.22 地球環境部会 懇談会(第7回)
議事次第・資料議事録
H19.11.19 地球環境部会 懇談会(第6回)
議事次第・資料議事録
H19.10.24 地球環境部会 懇談会(第5回)
議事次第・資料議事録
H19.10.15 地球環境部会 懇談会(第4回)
議事次第・資料議事録
H19.10.11 地球環境部会 懇談会(第3回)
議事次第・資料議事録
H19.10.03 地球環境部会 懇談会(第2回)
議事次第・資料議事録
H19.09.21 地球環境部会 懇談会(第1回)
議事次第・資料議事録