地球環境・国際環境協力

環境省LD-Tech認証制度

環境省LD-Tech認証制度は、現在商品化済みで我が国の脱炭素化を促進する設備・機器等のうち、CO2 削減に最大の効果をもたらす製品を環境省 LD-Tech 認証製品として情報発信し、脱炭素社会の実現を目指すものです。

 


 

 本サイトは今後随時更新してまいります。
【最新更新日:2024年3月】
・2023年度環境省LD-Techリスト・水準表・認証製品一覧追加
・LD-Tech認証制度ロゴ追加
・2023年度その他のCO2削減に係る最高性能を有する製品一覧

最新LD-Tech認証製品一覧

令和6年3月19日報道発表 2023年度LD-Tech認証製品一覧

本制度では、3種類のツール(環境省LD-Techリスト、環境省LD-Tech水準表、環境省LD-Tech認証製品一覧)を用いて、先導的な技術を整理しています。
設備・機器等の認証を受けるにあたっては、「環境省LD-Techリストへの掲載」、「環境省LD-Tech水準表における認証ルールの策定」、「環境省LD-Tech認証製品募集への申請(年度毎)」が必要となります。
2023年度のLD-Tech認証製品は以下の通りです。
 
 
 

環境省LD-Techロゴマーク・認証マーク

令和6年3月19日報道発表 環境省LD-Techロゴマーク・認証マーク

環境省LD-Techロゴマーク・認証マークを決定しました。
環境省LD-Techロゴマーク・認証マーク使用ガイドラインに沿ったうえで、環境省LD-Techに関する情報発信及び認証製品に関する情報発信を行う際にご活用ください。

環境省LD-Techロゴマークは以下からダウンロード可能です。
認証マークについては製品認証を受けた際に通知書と併せて交付いたします。

認証に関するスケジュール

本制度では、環境省LD-Techリスト及び環境省LD-Tech水準表の拡充と更新を目的とした提案募集(以下、「個社提案募集」と記載)と環境省LD-Tech認証製品一覧に掲載する認証製品募集(以下、「認証製品募集」と記載)を実施しており、それぞれ大まかな年間スケジュールが設定されています。


■2023年度LD-Tech認証事業のスケジュール(予定)
●令和5年7月27日 個社提案募集(前期)の開始
[報道発表:2023年度環境省LD-Techに関する設備・機器等の提案募集について]
●令和5年11月2日 リスト・水準表の意見募集開始、説明会の案内、個社提案募集(後期)の開始
[報道発表:2023年度環境省LD-Techリスト(案)及び水準表(案)の意見募集等について]
●令和5年12月19日 リスト・水準表の公表、製品募集の開始
[報道発表:2023年度環境省LD-Techリスト・水準表の公表及び製品情報の募集開始について]
●令和5年12月21日・22日 認証説明会
[資料1 制度概要・昨年度からの変更点 / 資料2 2023年度認証実施要領]
●令和6年3月19日  2023年度LD-Tech認証製品の公表
[報道発表:2023年度環境省LD-Tech認証製品一覧の公表及び環境省LD-Techロゴマークについて]
※スケジュールは都合により一部変更になる可能性があります。
 





 
 
〇個社提案募集
        「環境省LD-Techリスト」及び「環境省LD-Tech水準表」の拡充・更新を図るため、脱炭素技術の情報について、民間企業や団体等から募集します。
 
〇認証製品募集
        当該年度の「環境省LD-Tech認証製品一覧」をとりまとめるために、日本法人が製造又は販売する製品のうち、同年度の「環境省LD-Tech水準表」に示す環境省LD-Tech 水準を満たす製品を募集します。
 

その他CO2削減に係る最高性能を有する製品一覧

令和6年3月19日報道発表 2023年度その他CO2削減に係る最高性能を有する製品一覧

エネルギーの使用の合理化及び非化石エネルギーへの転換等に関する法律」の「第6章 機械器具等に係る措置」(以下、トップランナー制度と記載)に規定されている機械器具等を対象に、省エネルギー性能について最高性能を有する製品群についてまとめております。
 
トップランナー制度の対象機器として指定される製品(型番)は、同一製品の重複認証を妨げる等の観点から、LD-Tech認証制度の対象外となりますが、当該製品群のうち、CO2削減に係る最高性能を有する製品情報については事務局調査を行い、「その他CO2削減に係る最高性能を有する製品一覧」として取りまとめています。 
 

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

Get ADOBE READER