ホーム > 環境研究総合推進費 > 実施課題一覧 > 現在実施中の研究一覧

現在実施中の研究一覧NEW

研究の対象分野

gazou
○戦略的研究
開発領域
gazou
○統合領域
gazou
○低炭素領域
gazou
○資源循環領域
gazou
○自然共生領域
gazou
○安全確保領域

平成29年度 研究実施課題一覧表

(注)概要 をクリックすると独立行政法人環境再生保全機構「環境研究総合推進費」のサイトにリンクします
戦略的研究開発領域 計5プロジェクト
課題番号 研究課題名 研究代表者
(研究機関)
研究期間 研究概要
中間評価
S-12 SLCPの環境影響評価と削減パスの探索による気候変動対策の推進 中島 映至
((国研)宇宙航空研究開発機構)
H26 〜H30 概要PDF中間評価
( 22 KB)PDF
S-13 持続可能な沿岸海域実現を目指した沿岸海域管理手法の開発 柳 哲雄
((公財)国際エメックスセンター)
H26 〜H30 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
S-14 気候変動の緩和策と適応策の統合的戦略研究 沖 大幹
(東京大学)
H27 〜H31 概要PDF
S-15 社会・生態システムの統合化による自然資本・生態系サービスの予測評価 武内 和彦
(東京大学)
H28 〜H32 概要PDF
S-16 アジア地域における持続可能な消費・生産パターン定着のための政策デザインと評価 平尾 雅彦
(東京大学)
H28 〜H32 概要PDF

↑ページトップへ

統合領域計14課題
課題番号 研究課題名 研究代表者
(研究機関)
研究期間 研究概要
中間評価
環境問題対応型研究
1-1501 リスク評価技術と制度の連携を通じたリスクガバナンス 東海 明宏
(大阪大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
1-1502 アジアの民生用エネルギー需要構造と将来予測に関するプラットフォーム構築 中上 英俊
((株)住環境計画研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
1-1601 循環型社会政策の効果評価と導入支援のための資源利用・廃棄物処理モデルの構築 大迫 政浩
((国研)国立環境研究所)
H28 〜H30 概要PDF
1-1602 フィールド調査とロボット・センサ・通信技術をシームレスに連結する水域生態系モニタリングシステムの開発 海津 裕
(東京大学)
H28 〜H30 概要PDF
1-1603 総合的アプローチによる東南アジア地域での分散型生活排水処理システムの普及に関する研究 蛯江 美孝
((国研)国立環境研究所)
H28 〜H30 概要PDF
1-1604 ミズアブの機能を活用した革新的資源循環系の構築 藤谷 泰裕
((地独)大阪府立環境農林水産総合研究所)
H28 〜H30 概要PDF
1-1701 バライト共沈を用いた放射性核種の除去および固定化に関する研究 高橋 嘉夫
(東京大学)
H29〜H30 概要PDF
1-1702 放射性CsやSrで汚染された廃棄物の中間貯蔵と最終処分のための安定化技術に関する研究 米田 稔
(京都大学)
H29 〜H31 概要PDF
1-1703 企業活動による生物多様性の影響評価のための指標と経済評価手法、及びモデルの開発に関する研究 吉田 謙太郎
((公財)地球環境戦略研究機関)
H29 〜H31 概要PDF
革新研究開発(若手枠)
1RF-1601 海洋生物の防御機能を模倣したバイオマス循環型船底付着阻害剤の合成的探索研究 梅澤 大樹
(北海道大学)
H28 〜H29 概要PDF
1RF-1602 多チャンネル放射能深度分布測定器の実用化とIn-situ測定法の確立 井上 一雅
(首都大学東京)
H28 〜H30 概要PDF
1RF-1701 ポスト2015年開発アジェンダの地域実装に関する研究 川久保 俊
(法政大学)
H29 〜H31 概要PDF
1RF-1702 高温プラズマ中でのレーザー分光を利用した全試料対応型の万能分析法の開発 桑原 彬
((国研)日本原子力研究開発機構)
H29 〜H30 概要PDF
課題調査型研究
1FS-1701 災害・事故に起因する化学物質リスクの評価・管理手法の体系的構築に関する研究の検討 鈴木 規之
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H29 概要PDF

↑ページトップへ

低炭素領域 計27課題
課題番号 研究課題名 研究代表者
(研究機関)
研究期間 研究概要
中間評価
環境問題対応型研究
2-1501 気候変動対策の進捗評価を目的とした指標開発に関する研究 亀山 康子
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
2-1502 GOSAT等を応用した南アジア域におけるメタンの放出量推定の精緻化と削減手法の評価 林田 佐智子
(奈良女子大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
2-1503 地球温暖化に伴う気候変動と日本・東アジア域の降水現象の変化に関する研究 高薮 縁
(東京大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 20 KB)PDF
2-1504 ボルネオの熱帯泥炭林における炭素動態の広域評価システムの開発 平野 高司
(北海道大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
2-1505 アジア起源の短寿命気候汚染物質が北極域の環境・気候に及ぼす影響に関する研究 谷本 浩志
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 17 KB)PDF
2-1506 歴史的海洋表層水温観測データの再整備とその気候学的評価 石井 正好
(気象庁気象研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
2-1601 森林と農地間の土地利用変化に伴う土壌炭素変動量評価とGHGインベントリーへの適用研究 天野 正博
(早稲田大学)
H28 〜H30 概要PDF
2-1602 極端降水評価と気象解析のためのAPHRODITEアルゴリズムの改良 谷田貝 亜紀代
(弘前大学)
H28 〜H30 概要PDF
2-1603 二酸化炭素回収・貯留(CCS)の導入・普及の法的枠組みと政策戦略に関する研究 柳 憲一郎
(明治大学)
H28 〜H30 概要PDF
2-1604 温暖化に対して脆弱な日本海の循環システム変化がもたらす 海洋環境への影響の検出 荒巻 能史
((国研)国立環境研究所)
H28 〜H30 概要PDF
2-1605 永久凍土大規模融解による温室効果ガス放出量の現状評価と将来予測 斉藤 和之
((国研)海洋研究開発機構)
H28 〜H30 概要PDF
2-1701 温室効果ガスの吸排出量監視に向けた統合型観測解析システムの確立 三枝 信子
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
2-1702 パリ協定気候目標と持続可能開発目標の同時実現に向けた気候政策の統合分析 高橋 潔
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
2-1703 地球温暖化に関わる北極ブラックカーボンとダスト粒子の動態と放射効果 小池 真
(東京大学)
H29 〜H31 概要PDF
2-1704 日本における長期地球温暖化対策経路の複数モデルを用いた評価と不確実性の分析 杉山 昌広
(東京大学)
H29 〜H31 概要PDF
2-1705 アジアの森林土壌有機炭素放出の温暖化影響とフィードバック効果に関する包括的研究 梁 乃申
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
2-1706 再生可能都市への転換戦略−気候変動と巨大自然災害にしなやかに対応するために− 加藤 博和
(名古屋大学)
H29 〜H31 概要PDF
2-1707 カーボンプライシングの事後評価と長期的目標実現のための制度オプションの検討 有村 俊秀
(早稲田大学)
H29 〜H31 概要PDF
2-1708 適応策立案支援のための地域環境を考慮した多元的脆弱性評価手法の開発 大場 真
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
2-1709 HFCと温室効果ガス削減対策のオゾン層回復に対する有効性評価に関する研究 秋吉 英治
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
2-1710 メタンの合理的排出削減に資する東アジアの起源別収支監視と評価システムの構築 伊藤 昭彦
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
2-1711 資源・エネルギーの統合利用による「低炭素型地域再構築」の計画分析モデル開発と実証 芦名 秀一
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
2-1712 グリーンインフラを用いた気候変動に伴う沿岸災害の減災評価手法の開発 森 信人
(京都大学)
H29 〜H31 概要PDF
革新研究開発(若手枠)
2RF-1501 地上レーザーを用いた森林域での自然災害評価法の確立 加藤 顕
(千葉大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
2RF-1502 エコ・リバブルシティの都市構造モデルの構築とその計画論に関する研究 氏原 岳人
(岡山大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
2RF-1601 太陽光誘発クロロフィル蛍光による生態系光合成量推定のための包括的モデルの構築 加藤 知道
(北海道大学)
H28 〜H30 概要PDF
2RF-1701 全球非静力学モデルを用いたアジア域におけるスーパー台風の温暖化応答に関する研究 小玉 知央
((国研)海洋研究開発機構)
H29 〜H31 概要PDF

↑ページトップへ

資源循環領域 計39課題
課題番号 研究課題名 研究代表者
(研究機関)
研究期間 研究概要
中間評価
環境問題対応型研究
3-1701 廃水銀処理物の長期適正管理のための地上保管対策に関する研究 高岡 昌輝
(京都大学)
H29 〜H31 概要PDF
3-1702 廃石膏ボードリサイクルの品質管理の在り方と社会実装 遠藤 和人
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H30 概要PDF
3-1703 セメントフリーコンクリートを実現するフライアッシュの高度資源化技術の開発 高巣 幸二
(北九州市立大学)
H29 〜H31 概要PDF
3-1704 行政報告データ等の活用による自治体レベルの物質循環分析手法の開発と応用 近藤 康之
(早稲田大学)
H29 〜H31 概要PDF
3-1705 廃プラスチックの高付加価値化リサイクル技術創製および実用化研究 八尾 滋
(福岡大学)
H29 〜H31 概要PDF
3-1706 ナノセルロース系廃材を利用したリサイクル樹脂の改質 遠藤 貴士
((国研)産業技術総合研究所)
H29 〜H31 概要PDF
3-1707 安全で長寿命化に資する安定型処分場の試験・設計方法に関する研究 勝見 武
(京都大学)
H29 〜H31 概要PDF
3-1708 PV・液晶等積層型難処理パネルの合理的リサイクル技術の開発 大和田 秀二
(早稲田大学)
H29 〜H31 概要PDF
3-1709 廃棄物の高度な地域熱利用のための技術・社会システムに関する研究 藤井 実
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
3-1710 有機溶媒を用いない環境調和型のレアメタル高効率リサイクルシステムの開発 後藤 雅宏
(九州大学)
H29 〜H31 概要PDF
3-1711 二段低温ガス化法によるCFRPからの炭素繊維の回収 加茂 徹
((国研)産業技術総合研究所)
H29 〜H30 概要PDF
研究事業
3K153001 廃棄物発生抑制概念のシステム分析と社会応用 酒井 伸一
(京都大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
3K153002 廃棄物処理システムの持続可能性評価手法と改善戦略に関する研究 松藤 敏彦
(北海道大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
3K153003 廃棄物の焼却処理に伴う化学物質のフローと環境排出量推計に関する研究 小口 正弘
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
3K153004 水銀廃棄物の環境上適正な長期的管理のための埋立処分基準の提案 石垣 智基
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
3K153008 巨大地震による震災廃棄物に関わる社会リスクをふまえたサステイナブルな適応策評価 北詰 恵一
(関西大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
3K153009 中間処理技術の体系化を通したリサイクルの高効率化のための研究 村上 進亮
(東京大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
3K153010 容器リサイクル樹脂特性を利用した酸変性樹脂の開発 寺本 好邦
(岐阜大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
3K153012 廃LED素子からのガリウム化合物の乾式リサイクル技術の開発 明石 孝也
(法政大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 17 KB)PDF
3K153014 新バイオ液体燃料製造プロセスの開発とその持続的社会実装支援システムの構築 北川 尚美
(東北大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 13 KB)PDF
3K153015 焼却主灰中の難溶性態セシウムが結晶表面の非晶質相に濃集する機構の解明とその応用 東條 安匡
(北海道大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 24 KB)PDF
3K163001 循環型社会形成に関わる新たな評価指標と指標体系 橋本 征二
(立命館大学)
H28 〜H30 概要PDF
3K163003 イノシシ、ニホンジカ等の適正かつ効率的な捕獲個体の処理および完全活用システムの開発 平田 滋樹
(長崎県農林部農林技術開発センター)
H28 〜H30 概要PDF
3K162004 高電圧パルス破砕を利用した太陽光発電パネルの選択的破砕と物理選別技術 飯塚 淳
(東北大学)
H28 〜H29 概要PDF
3K163005 新規POPsを含有する廃棄物の環境上適正な管理に関する研究 梶原 夏子
((国研)国立環境研究所)
H28 〜H30 概要PDF
3K163006 防災分野と連携した大規模災害時における災害廃棄物量の推定手法の構築 平山 修久
(名古屋大学)
H28 〜H30 概要PDF
3K163007 炭酸型Mg-Al系層状複水酸化物を利用した廃棄物焼却排ガスの新規処理技術の開発 亀田 知人
(東北大学)
H28 〜H30 概要PDF
3K162008 有機王水を用いた革新的貴金属・レアメタル回収システムの開発 松野 泰也
(千葉大学)
H28 〜H29 概要PDF
3K163009 災害廃棄物処理の実効性・安全性・信頼性向上に向けた政策・意識行動研究 浅利 美鈴
(京都大学)
H28 〜H30 概要PDF
3K163010 硝酸性窒素等の有害物を排出しない白金族リサイクルプロセスの開発 成田 弘一
((国研)産業技術総合研究所)
H28 〜H30 概要PDF
3K163011 大規模災害における廃棄物の災害外力・地域特性に応じた処理技術・管理システムに関する研究 中野 正樹
(名古屋大学)
H28 〜H30 概要PDF
3K162012 捕獲鳥獣の適正かつ効率的な処理システムの構築に関する研究 山田 正人
((国研)国立環境研究所)
H28 〜H29 概要PDF
革新研究開発(若手枠)
3K153006 使用済み海水淡水化膜を活用した途上国工業団地での工場排水再利用システムの開発 山村 寛
(中央大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 17 KB)PDF
3K153011 人とリサイクルシステムのインターフェース「ゴミ箱」の機能性とデザイン効果の分析 高橋 史武
(東京工業大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 13 KB)PDF
3K162002 電気共生型メタン生成を利用した有機性廃棄物の高効率バイオガス化技術の開発 加藤 創一郎
((国研)産業技術総合研究所)
H28 〜H29 概要PDF
3RF-1701 塩ビ被覆銅線から銅および塩ビを高度に回収する新規塩ビ剥離技術の開発 熊谷 将吾
(東北大学)
H29 〜H30 概要PDF
次世代事業
3J153001 スラッジ再生セメントと産業副産物混和材を併用したクリンカーフリーコンクリートによる鉄筋コンクリート部材の開発研究 閑田 徹志
(鹿島建設(株))
H27 〜H29 概要PDF中間評価PDF
3J173001 震災からの迅速復旧のためのレジリエントな最終処分場の実用化 島岡 隆行
(九州大学)
H29 〜H31 概要PDF
3J173002 容器リサイクル樹脂を利用したWPC用表面処理木粉の開発 大峠 慎二
(トクラス(株))
H29 〜H31 概要PDF

↑ページトップへ

自然共生領域 計21課題
課題番号 研究課題名 研究代表者
(研究機関)
研究期間 研究概要
中間評価
環境問題対応型研究
4-1501 生態学的ビッグデータを基盤とした生物多様性パターンの予測と自然公園の実効力評価 久保田 康裕
(琉球大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
4-1502 沿岸から大洋を漂流するマイクロプラスチックスの動態解明と環境リスク評価 磯辺 篤彦
(九州大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
4-1503 奄美・琉球における森林地帯の絶滅危惧種・生物多様性保全に関する研究 正木 隆
((国研)森林総合研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
4-1504 人口減少、気候変動下におけるグリーンインフラ‐生物多様性・防災・社会的価値評価 中村 太士
(北海道大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 22 KB)PDF
4-1505 ハビタットロスの過程に着目した生態系減災機能評価と包括的便益評価手法の開発 一ノ瀬 友博
(慶應義塾大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
4-1506 熱帯泥炭湿地林における生態系サービスの修復とREDD+のセーフガード履行システムの構築 小林 繁男
(京都大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
4-1601 樹木の新種比率評価と森林政策評価にもとづく東南アジア熱帯林保全対策の策定 矢原 徹一
(九州大学)
H28 〜H30 概要PDF
4-1602 環境DNAを用いた陸水生態系種構成と遺伝的多様性の包括的解明手法の確立と実践 土居 秀幸
(兵庫県立大学)
H28 〜H30 概要PDF
4-1603 風力発電施設の建設による鳥衝突のリスク低減を目指した高精度鳥感度Mapの開発 関島 恒夫
(新潟大学)
H28 〜H29 概要PDF
4-1604 ニホンライチョウ保護増殖に資する腸内細菌の研究 牛田 一成
(京都府立大学)
H28 〜H30 概要PDF
4-1605 遺伝情報解読ブレークスルーを活用した「種の保存法」指定種の最適保全管理 井鷺 裕司
(京都大学)
H28 〜H30 概要PDF
4-1606 トキの野生復帰のための放鳥個体群・里山の管理手法と持続可能な地域社会モデルの研究 永田 尚志
(新潟大学)
H28 〜H30 概要PDF
4-1701 農薬によるトンボ類生態影響実態の科学的解明および対策 五箇 公一
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
4-1702 希少植物の自生地復元に向けた問題解決と基盤整備 瀬戸口 浩彰
(京都大学)
H29 〜H31 概要PDF
4-1703 遺伝子制圧技術による外来魚の根絶のための実証魚の開発 岡本 裕之
((国研)水産研究・教育機構)
H29 〜H31 概要PDF
4-1704 異質環境下におけるシカ・イノシシの個体数推定モデルと持続可能な管理システムの開発 横山 真弓
(兵庫県立大学)
H29 〜H31 概要PDF
4-1705 湿地の多面的価値評価軸の開発と広域評価に向けた情報基盤形成 西廣 淳
(東邦大学)
H29 〜H31 概要PDF
4-1706 地上・リモートセンシングによる尾瀬ヶ原湿原におけるシカ個体数推定手法の開発 沖 一雄
(東京大学)
H29 〜H31 概要PDF
4-1707 奄美・琉球における遺産価値の高い森林棲絶滅危惧種に対応する保全技術開発 城ヶ原 貴通
(宮崎大学)
H29 〜H31 概要PDF
革新研究開発(若手枠)
4RF-1501 遺伝子流動解析に基づくサンゴ礁生物北上予測を踏まえた海洋保護区の検討 安田 仁奈
(宮崎大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 17 KB)PDF
4RF-1701 海洋酸性化が生態系サービスに及ぼす影響-未来の海:CO2シープを利用した解析- 和田 茂樹
(筑波大学)
H29 〜H31 概要PDF

↑ページトップへ

安全確保領域 計39課題
課題番号 研究課題名 研究代表者
(研究機関)
研究期間 研究概要
中間評価
環境問題対応型研究
5-1501 原発事故により放出された大気中微粒子等のばく露評価とリスク評価のための学際研究 森口 祐一
(東京大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 17 KB)PDF
5-1502 多様な環境影響評価に資する風送エアロゾル濃度分布情報提供システムの構築 清水 厚
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
5-1503 1,4-ジオキサンの環境動態の把握に基づいた土壌調査法の開発に関する研究 駒井 武
(東北大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
5-1504 小規模畜産農家のための低コスト・低炭素・グリーン化高度処理システムの構築に関する研究 中野 和典
(日本大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
5-1505 1,4-ジオキサン地下水汚染修復の予測・評価のための統合的数値判定手法の開発 石井 一英
(北海道大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 17 KB)PDF
5-1506 燃焼発生源における希釈法による凝縮性一次粒子揮発特性の評価法の確立 藤谷 雄二
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 15 KB)PDF
5-1551 脳の発達臨界期にあたる幼児期の殺虫剤ばく露量モニタリング 上島 通浩
(名古屋市立大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
5-1552 活性特異的濃縮基材と精密質量数による内分泌かく乱化学物質のスクリーニング法開発 中島 大介
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 18 KB)PDF
5-1554 胎児期の内分泌かく乱物質への曝露が性分化・性腺機能および第二次性徴発来に及ぼす影響:環境遺伝交互作用の解明 篠原 信雄
(北海道大学)
H27 〜H29 概要
( 463 KB)PDF
中間評価
( 18 KB)PDF
5-1555 黄砂の乳幼児への短期影響−燃焼性大気汚染物質による影響修飾− 中山 健夫
(京都大学)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 13 KB)PDF
5-1556 化学物質による生態影響の新たな評価体系に関する研究 鑪迫 典久
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 14 KB)PDF
5-1557 胎児期・小児期における化学物質の曝露源評価の体系化に関する研究 高木 麻衣
((国研)国立環境研究所)
H27 〜H29 概要PDF中間評価
( 16 KB)PDF
5-1601 大気中の二次汚染物質に対する発生源寄与推計と対策立案に資する規範的モデルの確立 茶谷 聡
((国研)国立環境研究所)
H28 〜H30 概要PDF
5-1602 多種・新規化学物質の網羅的モニタリングと地域ネットワークを活用した統合的評価・管理手法の開発 西野 貴裕
((公財)東京都環境公社東京都環境科学研究所)
H28 〜H30 概要
PDF
5-1603 水系感染微生物による水環境汚染の把握と微生物起源解析の活用に関する研究 片山 浩之
(東京大学)
H28 〜H30 概要PDF
5-1604 都市型PM2.5の高濃度化現象の原因解明と常時監視データ補正法 長田 和雄
(名古屋大学)
H28 〜H30 概要PDF
5-1605 PM2.5の成分組成、酸化能、呼吸器疾患ハザードとそのモデル予測に関する研究 梶野 瑞王
(気象庁気象研究所)
H28 〜H30 概要PDF
5-1606 機器分析と溶出特性化試験を組合せた自然・人為由来汚染土壌の判定法の開発 橋本 洋平
(東京農工大学)
H28 〜H30 概要PDF
5-1607 琵琶湖における有機物収支の把握に関する研究 早川 和秀
( 滋賀県琵琶湖環境科学研究センター )
H28 〜H30 概要PDF
5-1651 新規採取法及び細胞・動物曝露実験によるPM2.5の健康影響決定要因の同定 奥田 知明
(慶應義塾大学)
H28 〜H30 概要PDF
5-1652 血中POPsの迅速一斉分析法を用いたヒトへの曝露起源解析 森 千里
(千葉大学)
H28 〜H30 概要PDF
5-1653 変換過程を考慮した人為由来化学物質の管理手法に関する研究 越後 信哉
(国立保健医療科学院)
H28 〜H30 概要PDF
5-1654 乳幼児のアレルギー症に対するパラベン・トリクロサン等の抗菌性物質の曝露・影響評価 中村 裕之
(金沢大学)
H28 〜H30 概要PDF
5-1701 土壌・地下水中のクロロエチレン等の分解・吸脱着等挙動解析と汚染状況評価技術の開発 小林 剛
(横浜国立大学)
H29 〜H31 概要PDF
5-1702 海洋における無機水銀のメチル化反応と水銀化合物の生物蓄積動態の把握及びモデル化 丸本 幸治
(国立水俣病総合研究センター)
H29 〜H30 概要PDF
5-1703 農薬の後作物残留を未然に防止する登録制度の提案 清家 伸康
((国研)農業・食品産業技術総合研究機構)
H29 〜H31 概要PDF
5-1704 水銀を利用する環境とその周辺における水銀ばく露測定システムの開発 野田 和俊
((国研)産業技術総合研究所)
H29 〜H31 概要PDF
5-1705 非意図的に副生成する臭素系ダイオキシン類の包括的なリスク管理とTEF提示 鈴木 剛
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
5-1706 水環境保全に向けた要調査項目の一斉評価手法の開発と要調査項目候補選定への展開 栗栖 太
(東京大学)
H29 〜H31 概要PDF
5-1707 過酸化水素の時空間分布予測のための多媒体モデル構築に関する研究今泉 圭隆
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
5-1708 大型ばい煙発生施設の排煙処理装置におけるPM2.5の除去特性に関する研究木本 政義
((一財)電力中央研究所)
H29 〜H31 概要PDF
5-1709 高感度分析技術に基づく空港周辺における超微小粒子状物質の動態解明竹川 暢之
(首都大学東京)
H29 〜H31 概要PDF
5-1710 風力発電施設等の騒音に含まれる純音性成分による不快感の評価手法の研究坂本 慎一
(東京大学)
H29 〜H31 概要PDF
5-1751 微小(PM2.5)及び粗大粒子状物質が脳卒中発症や死亡に及ぼす短期曝露影響に関する研究 高見 昭憲
((国研)国立環境研究所)
H29 〜H31 概要PDF
5-1752 小児特有の化学物質複合曝露メカニズム解明とリスク管理モデルの提案 仲井 邦彦
(東北大学)
H29 〜H31 概要PDF
5-1753 環境化学物質の複合曝露による喘息・アレルギー、免疫系へ及ぼす影響の解明荒木 敦子
(北海道大学)
H29 〜H31 概要PDF
革新研究開発(若手枠)
5RF-1601 精密質量分析計を用いた網羅的分子同定による湖沼COD成分の解明 春日 郁朗
( 東京大学 )
H28 〜H29 概要PDF
5RF-1602 土壌からの六価クロム溶出速度に基づく自然由来・人為由来の判定法の開発 大平 慎一
( 熊本大学 )
H28 〜H30 概要PDF
5RF-1701 水質保全を目指す革新的濃縮・スマートデバイス融合型コントロールシステムの開発加藤 健
(茨城県工業技術センター )
H29 〜H31 概要PDF

↑ページトップへ


○戦略的研究開発領域
 ○統合領域
 ○低炭素領域
 ○資源循環領域
 ○自然共生領域
 ○安全確保領域


過年度実施課題一覧表