ここから本文です。

国立公園の利用上のマナー

多くの方に楽しく利用していただくために、国立公園内では自然を大切にすることを心がけ、
次のことを守ってください。

  • ゴミを捨てないでください
  • 花や植物を採らないでください
  • 野生動物に餌を与えないでください
  • 動物を獲らないでください
  • 歩行中禁煙
  • たき火は指定の場所で行いましょう

  • 国立公園内の施設は自然の中にあるため、自然の地形などを利用して作られております。
    ケガなどには十分気をつけて、自己責任の範囲内で歩道など各公園施設を使用してください。

  • 磐梯朝日国立公園にはツキノワグマが生息しています。
    クマとの事故を避けるために、不意の遭遇が起こらないようご注意ください。

  • 磐梯山の山頂や登山道にはトイレがありません。登山前にトイレを済ませてから登るようにしてください。
    また、弘法清水の休憩小屋(弘法清水小屋、岡部小屋)にて、携帯トイレを販売している他、
    携帯トイレブースも各小屋に1箇所ずつ設置されているのでこちらを利用してください。
磐梯朝日国立公園イメージイラスト