ウェブサイト作成ガイドライン | コンテンツ制作ガイドライン:8. 危害や苦痛を与えないために

コンテンツ制作ガイドライン:8. 危害や苦痛を与えないために

目次

  1. はじめに
  2. 情報を見やすくするために
  3. 情報を探しやすくするために
  4. ホームページ内を快適に移動できるようにするために
  5. 情報の内容を理解できるようにするために
  6. 情報を支障なく読みとれるようにするために
  7. 入力や操作を支障なく行えるようにするために
  8. 危害や苦痛を与えないために

8. 危害や苦痛を与えないために

8.1. 画面の激しい点滅は行わない

関連JIS項目:【7.2.3.1、7.2.3.2】

作成方針
  • 画面全体を点滅させない。
  • 画面の一部を激しく点滅(明滅)させない。
    • 1秒間に3回より多く明滅させない。
    • 点滅をさせる必要がある場合は、5秒経過したら静止させる。

8.2. 表示内容の移動や変化について注意する

関連JIS項目:【7.2.2.2】

作成方針
  • 原則として表示されているテキスト、あるいはテキストを含む画像を移動させない。
  • 画像内のテキスト内容が変化する画像(バナー広告など)を作成する必要がある場合は、5秒経過したら静止させる。

このページの目次へ

ページ先頭へ