報道発表資料

平成29年11月9日
自然環境
この記事を印刷

富士箱根伊豆国立公園(富士山地域)の公園区域及び公園計画の変更に関する意見の募集(パブリックコメント)について

 富士箱根伊豆国立公園(富士山地域)の公園区域及び公園計画を変更することについて、平成29年11月9日(木)から12月8日(金)まで意見を募集します。

1 背景

 富士箱根伊豆国立公園は、富士山を頂点とし、伊豆半島から伊豆諸島、硫黄海嶺に続く火山列に起因する火山弧峰、火山カルデラ、半島、列島景観により構成され、フィリピン海プレートがユーラシアプレート及びオホーツクプレートに沈み込むプレートテクトニクスのダイナミズムを感じることができる国立公園です。

 本国立公園は、わが国の最高峰富士山を中心に東に石割山や三国峠、西に天子山系、南に愛鷹山、北に御坂山系などと富士五湖と称される湖沼群、また、富士山北斜面の溶岩流上に広がる青木ヶ原樹海など、湖沼及び山林の一体的景観に加え、箱根外輪山に囲まれた地域では、箱根カルデラ内の芦ノ湖及び仙石原を中心とする火口原部等、変化に富む繊細な景観を有することから、昭和11年に富士箱根国立公園として指定されました。昭和30年に伊豆半島地域の編入によって、名称が富士箱根伊豆国立公園となりました。その後、昭和39年に伊豆諸島地域が編入され現在に至っています。

 今回変更の対象となる富士山地域は、平成8年に公園計画の再検討が実施され、平成18年に第1次点検を行っています。第1次点検以降の特筆すべき社会情勢の動向として、平成25年6月22日に富士山が世界文化遺産に登録されたことが挙げられます。世界文化遺産富士山及びその構成資産の大部分が国立公園となっており、保存管理体制を確立しています。

 今回は、本地域を取り巻くこれらの情勢変化を踏まえ、公園事業道路等の利用施設の変更と、小富士周辺の風致の維持を図ることを目的とした区域拡張及び従来から不明確であった公園区域線の明確化を行います。

2 意見提出手続

(1)問い合わせ先

ア 環境省自然環境局国立公園課

東京都千代田区霞が関1-2-2/電話 03-5521-8279

イ 環境省関東地方環境事務所

埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 明治安田生命さいたま新都心ビル18階/電話 048-600-0516

(2)意見募集対象

富士箱根伊豆国立公園の公園区域及び公園計画の変更案

資料「富士箱根伊豆国立公園の公園区域及び公園計画変更書(環境省原案)」

(3)資料(変更案)の入手方法

 変更案及びその概要は、環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/press/index.php)に掲載するとともに、(1)の問い合わせ先で閲覧することができます。

(4)意見提出期間

平成29年11月9日(木)から12月8日(金)までの30日間

(5)意見提出先

環境省自然環境局国立公園課

(6)意見提出方法

ア 郵送の場合: 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2

※締め切り日当日消印まで有効

イ FAXの場合: 03-3595-1716

ウ 電子メールの場合: shizen-kouen@env.go.jp

※意見の内容はメール本文に記載して送付してください。添付ファイルに意見を記載して提出することは、御遠慮ください。

<意見提出に関する共通留意事項>

・件名に必ず、「富士箱根伊豆国立公園の公園区域及び公園計画の変更への意見」と記載してください。

・本文の様式は問いません。

・意見提出者の住所、氏名(団体の場合は団体名)、電話番号・FAX番号・メールアドレスを御記入ください(これらの記入がないものは無効となります。)。名前、住所、電話番号、FAX番号・メールアドレスを除き、すべて公開される可能性があることを、あらかじめご承知おきください。

・ご意見中に、個人に関する情報であって特定の個人が識別しうる記述がある場合及び法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場合には、公表の際に該当箇所を伏せさせていただくこともあります。

・電話での意見は受けかねますので御了承ください。

3 公園区域及び公園計画変更案の概要

項目

概要

公園区域の変更

・拡張(陸域 63ha)

・削除(陸域  9ha)             【60,591ha→60,645ha】

公園計画の変更

・保護規制計画の変更(第2種特別地域、第3種特別地域)

・利用施設計画の変更(道路(車道・歩道)及び単独施設の削除及び追加)

・関連事項(乗入れ規制区域の変更)

 ※公園計画については、http://www.env.go.jp/park/about/history.html を参照。

 

4 提出された意見の取扱い

 提出された意見につきましては、その概要とそれに対する対応方針を取りまとめて公表します。

5 今後の主なスケジュール(予定)

 平成29年12月     提出された意見を取りまとめた上、公表

 平成30年1~2月   中央環境審議会に変更案を諮問・答申

 平成30年3月     中央環境審議会の答申を踏まえ、変更内容を官報告示

添付資料

富士箱根伊豆国立公園の公園区域及び公園計画の変更案の概要

富士箱根伊豆国立公園(富士山地域)公園計画変更書(環境省原案)

公園区域変更図

保護規制計画変更図

乗入れ規制区域変更図

利用施設計画変更図

添付資料

連絡先
環境省自然環境局国立公園課
課  長 田中 良典(内線 6440)
課長補佐 中島 治美(内線 6650)
係  長 瀧口 晃 (内線 6694)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ