ここから本文です。

国立公園の利用上のマナー

多くの方に楽しく利用していただくために、国立公園内では自然を大切にすることを心がけ、
次のことを守ってください。

  • ゴミを捨てないでください
  • 花や植物を採らないでください
  • 野生動物に餌を与えないでください
  • 動物を獲らないでください
  • 歩行中禁煙
  • たき火は指定の場所で行いましょう
  • ライチョウを見かけても、追い回したり、植生の中に踏み込まないでください
  • 登山計画書を提出しましょう
  • 登山には地図を携帯。迷ったら引き返しましょう

北アルプス・上高地はツキノワグマの生息域です

 自然豊かな上高地にはツキノワグマが生息しています。みんなが安全快適に山岳利用をできるよう、
以下のチラシをご覧ください。

餌付け防止用啓発チラシ.pdf

立山室堂平の利用注意について

 立山・地獄谷遊歩道は、火山ガスの噴気活動の活発化により通行止めとしています。地獄谷周辺の現道(エンマ台~大日展望台)についても、風向きや天候によって火山ガスの濃度が高くなる場合があるため、注意をして通行してください。

 また、積雪期に室堂平を訪れる利用者の安全確保と自然環境保全のため、積雪期利用ルールを定めています。積雪期にお越しの際は利用ルールをお守りください。

地獄谷歩道の通行止め及び現道の通行注意について.pdf

立山室堂平の積雪期利用ルール.pdf

中部山岳国立公園イメージイラスト