報道発表資料

平成30年9月28日
再生循環
この記事を印刷

~限りある資源を未来につなぐ取組が全国で拡大!~2018年「3R推進月間」の取組を一挙紹介!

 毎年10月は、「3R推進月間」として、全国の地方公共団体や民間企業等で、3Rや循環型社会の構築に向けた様々な情報発信などを展開しています。
 今年度は、全国の地方公共団体(都道府県、政令指定都市、中核市、東京特別区)で、関連行事が開催されるほか、日本フランチャイズチェーン協会や日本百貨店協会など、民間企業でも積極的な取組が実施されますのでお知らせします。
 また、環境省においても、3Rの態度変容と行動喚起を目的としたイベント「Re-Style FES!」を、イオンモール幕張新都心をはじめ、全国7都市で開催します。

1.全国の地方公共団体が「3R推進月間」行事を開催!

 環境省では、「循環型社会形成推進基本法」(平成12年施行)、「資源有効利用促進法」(平成13年施行)を受け、国民や事業者の取組を1R(リサイクル)から3R(リデュース:省資源、ごみの発生抑制、リユース:シェアリングや長期の再使用、リサイクル:分別、資源の再生利用)へ拡大していくために、平成14年より毎年10月を「3R推進月間」として、関係8府省(環境省、経済産業省、内閣府、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省)とともに、様々な情報発信などを展開しています。

 全国の地方公共団体でも同様の取組が行われており、今年度は、全国59の地方公共団体(33道府県、21政令指定都市・中核市、東京5特別区)で実施します。(詳細は「別紙」をご参照ください。)

 また、一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会加盟のコンビニエンスストア5社や、日本百貨店協会加盟の百貨店80社においても、3Rの取組の輪を広げる様々な取組が実施されます。(詳細は下記2、3参照)

 このほか、環境省においても、資源の大切さや3Rを、より多くの皆さんに知っていただくため、3R行動促進イベント「Re-Style FES!」の開催(詳細は下記4参照)や、日頃の消費行動を3R行動へ誘発する「選ぼう!3Rキャンペーン」(詳細は下記5参照)の全国展開、メッセージを歌詞に込めたRe-Style応援ソングの配信(詳細は下記6参照)等、様々な取組を実施しています。

<取組紹介>


2.日本フランチャイズチェーン協会の取組

 一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会加盟のコンビニエンスストア5社において、3R推進月間の取組として、月間期間中、全国の各店舗において、レジ前POP画面での周知活動を実施します。

 また、ファミリーマート、サークルK(けい)・サンクス、ミニストップでは、上記取組に加え、環境省Re-Styleサポーター「CLEAR'S」による「3R推進月間」の周知と3Rの取組を呼び掛ける店内アナウンスを、全国各店で実施します。

3.日本百貨店協会の取組

 日本百貨店協会加盟の百貨店(80社206店舗)では、3R推進月間の取組として、百貨店業界が一丸となって取り組んでいる、容器包装の"百貨店らしい"削減を目指した「スマートラッピング」の呼びかけを強化推進します。

 店内では、日頃の3Rの行動を促進するため、ポスター掲示やレジ袋不要カードの他、特定非営利活動法人気象キャスターネットワークとの連携で、気象キャスターの気象キャスターの蓬莱大介さん、酒井千佳さんによる店内放送を実施します。

 また、業界統一『スマート・クール・バッグ』(保冷タイプ)を販売し、レジ袋削減に取り組みます。

4.環境省3R行動促進イベント「Re-Style FES!」を全国7都市で開催中!

 環境省では、"限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。"をキーメッセージとして、資源の大切さや3Rを、より多くの皆さんに知っていただくため、Webサイト「Re-Style」から、音楽や映像などのサブカルチャーを通じた様々なコンテンツを発信しています。

 そこで、もっと多くの方々に知っていただき、参加していただきたいと、Webサイトを飛び出して、全国7都市で、「Re-Style FES!」を開催します。(※一部開催済み)

 「Re-Style FES!」では、3Rの行動を促進する、皆さんに実際に参加していただく様々な企画のほか、開催期間限定でのお得な企画やスペシャルライブなどもお届けします。

 その他の地域の開催予定・内容等は、下記をご覧ください。

http://www.re-style.env.go.jp/re-stylefes2017/

 10月13日(土)、14日(日)には、イオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)において、「Re-Style FES! In 幕張 2018」を開催します。

 会場では、環境省Re-Style応援ソング(詳細は下記6参照)を中心とした、千葉県立幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部と書道部によるコラボパフォーマンスや、千葉県立幕張西中学校吹奏楽部による演奏のほか、環境省初となる本格ダンスイベント"Re-Style CUP!"(詳細は下記7参照)など、歌やダンス等のエンターテイメントステージを実施します。

 また、環境省がプロデュースする「選ぼう!3Rキャンペーン」(詳細は下記5参照)を実施する同店や協力企業等と連動し、来場者の日頃の消費行動を3R行動へ結びつける特別企画などを実施します。(※)

(※)ステージプログラムや出展・企画内容の詳細は、追って発表いたします。(10月5日を予定)

5.(参考)消費行動を環境行動に!"選ぼう!3Rキャンペーン2018"全国でスタート!

 環境省では、本年6月に閣議決定された「第四次循環型社会形成推進基本計画」に基づき、ライフサイクル全体の最適化を図るために、消費者に近い事業者として特に主導的な取組が期待される小売事業者及びメーカーと連携した取組「選ぼう!3Rキャンペーン」を実施しています。

 この取組は、消費者一人ひとりが、お買いものを通じて、3Rや、資源の大切さを認識・共感し、日頃の消費行動(商品選択)へ結びつけることを目的に、「リデュース」につながる省資源商品や「リサイクル」などに関連するキャンペーン対象商品とした環境省初プロデュースの消費者キャンペーンです。

 2年目となる今年は、参加メーカーや実施店舗など、昨年から大幅にスケールアップして、

全国のスーパー、ドラッグストア等、およそ4,000店舗で9月より実施しています。

 <概 要>

  ○ 実施期間 :9月1日(土)~11月30日(金)(※店舗により期間は異なります。)

  ○ 応募〆切 :12月10日(月)(当日消印有効)

  ○ 応募方法 :応募ハガキ(店頭設置)もしくはインターネット(下記専用サイト)から

  ○ 参加企業 :「Re-Styleパートナー企業」及び「選ぼう!3Rキャンペーン」協力企業

  ○ 専用サイト:http://www.re-style.env.go.jp/3r-campaign/2018/

6.(参考)Re-Style応援ソング第2弾

<制作コンセプト>

 新しい世界は今から、誰の手でも始められる。難しいことではないはず。

 皆の力が合わされば、必ず未来は開かれる、という想いを込めたメッセージを、キラキラしたメロディに乗せた楽曲に仕上げました。

 希望がある素晴らしい未来への一歩を踏み出す曲をイメージした楽曲です。


<制作コンセプト>

 疾走感のあるrockサウンド、王道なJ-popで構成し、幅広い層に親しんでもらえる楽曲に仕上げました。

 サビには、思わず口ずさんでみたくなるようなメロディに、Re-Styleのキーメッセージなどを取り入れ、未来に向けて、世代を超えて"何かを残すために"はじめてみる、挑戦する、気持ちをテーマにしました。



<制作コンセプト>

 Re-Styleを身近に感じてもらえるよう、ミディアムバラードを基調として、コンセプトに合った、誰もが親しみやすく、綺麗なメロディとアレンジを目指し、リズミカルで覚えやすいメッセージの楽曲です。

7.(参考)環境省初の本格ダンスイベント「ダンスライブ"Re-Style CUP!"」開催!

 環境省では、本年6月に閣議決定された「第四次循環型社会形成推進基本計画」に基づき、"限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。"をキーメッセージに、資源の大切さや3Rの取組を、サブカルチャーなどと連携した新たなコンテンツで発信することで、意識醸成や行動喚起を促進するRe-Style事業を展開しています。(詳細は下記8参照)

 そこで、3Rや限りある資源の大切さを多くの皆様に知ってもらう"きっかけ"として、歌詞を通じて皆さまへメッセージを届ける新たなコンテンツRe-Style応援ソング"巡り循った環の中に"を制作し、様々な機会を通じて発信してきましたが、このたび、さらに多くの方々にRe-Style応援ソングを知り、親しんでいただけるよう、同ソングを活用した環境省初となる本格ダンスイベント「ダンスライブ"Re-Style CUP!"」を開催いたします。

8.(参考)Re-Style

 環境省では、循環型社会のライフスタイルを「Re-Style」として提唱して、その活動や取組の浸透を呼びかけています。

 また、3Rや限りある資源の大切さを多くの皆様に知ってもらうため、様々なコンテンツを発信する環境省Webサイトの名称としても活用し、全国で一体感をもった取組として推進しています。

 「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」を、キーメッセージに「3R」の取組を多くの方々に知ってもらい、自分たちの暮らしに取入れてもらうよう、環境の面だけではなく、歌やダンス、アニメや動画などのサブカルチャーなどと連携したコンテンツを発信し、楽しみながら3Rについて知り、循環型社会のライフスタイル「Re-Style」をはじめていただけるような情報をお届けしている取組みです。

9.(参考)Re-Styleパートナー企業

 「Re-Styleパートナー企業」は、環境省が運営するRe-Styleサイトの認知や、3Rの認知・共感・理解を目的とした様々なコンテンツ企画への周知・参加促進等を積極的に支援していただくとともに、公共予算のみに依存せず、官民が継続的してそれぞれの事業の中で相互に支援し合い、3R行動の促進という目的を効果的に実施していく新しい連携の形として環境省と協定を結ぶ企業です。

 環境省においても、パートナー企業各社の活動などをRe-StyleサイトでPRしていくとともに、パートナー企業各社の商品のうち、リデュースにつながる商品やリサイクル商品など、消費者の3R行動に結びつく様々な商品に対して、「Re-Style商品」マークを提供するなど、3Rの認知と行動の促進に向けた消費者への訴求を図っています。

添付資料

連絡先
環境省環境再生・資源循環局総務課循環型社会推進室
担当者:田中道雄
    福田葵
電 話:03-5521-8336

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ