報道発表資料

平成30年9月14日
再生循環
この記事を印刷

~全国の皆さんと達成する3R行動促進イベント~"Re-Style FES! 2018" 全国7都市で開催決定!

 環境省では、資源の大切さや3Rを多くの皆さんに知っていただくため、Webサイト「Re-Style」から様々なコンテンツを発信しています。
 本Webサイトと連携して、全国7都市において、3R行動促進イベントとして、「Re-Style FES!」を開催することが決定しましたのでお知らせします。

1.Re-Style FES!とは

 環境省では、"限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。"をキーメッセージとして、資源の大切さや3Rを、より多くの皆さんに知っていただくため、Webサイト「Re-Style」から、音楽や映像などのサブカルチャーを通じた様々なコンテンツを発信しています。(詳しくは下記2を参照ください。)

 そこで、もっと多くの方々に知っていただき、参加していただきたいと、Webサイトを飛び出して、全国7都市で、「Re-Style FES!」を開催します。(※一部、開催済みの都市もございます。)

 「Re-Style FES!」では、3Rの行動を促進する、皆さんに実際に参加していただく様々な企画のほか、開催期間限定でのお得な企画やスペシャルライブなどもお届けします。

実施企画の詳細は、下記をご覧ください。

 各都市の開催会場では、特設ステージにおいて、Re-Styleサポーター「お掃除ユニットCLEAR'S」(クリアーズ)によるスペシャルライブを実施します。

 スペシャルライブでは、Re-Styleや資源の大切さ、3Rについて、会場の皆さまへ楽しく紹介するトークパートと、Re-Style応援ソング「巡り循った環の中に」(詳しくは下記3をご参照ください。)をはじめとした圧巻のパフォーマンスをお贈りします。

 会場が一体となって盛り上がるスペシャルライブを是非、お楽しみに。

 (※ライブ開催日時は各会場スケジュールをご覧ください。)

 「Re-Style FES!」では、日本唐揚協会との連携により、大人気大型グルメイベント「からあげフェスティバル」等(※1)と同時開催しています。

 そこで、体験を通じて3Rを理解していただけるよう、会場内で唐揚げを楽しまれる来場者へリユース食器を提供します。(各会場、数に限りがございます。)

 また、その意義をより理解していただけるよう、通常使用・廃棄されるプラスチックパックを5,000食分(※2)削減することを目標とした「参加型目標達成プロジェクト」として、来場者の皆さまへ参加と理解を呼びかけます。

  ※1.札幌会場、神戸会場では「からあげ祭」、鹿児島会場では「あげぱく」と同時開催。

  ※2.開催2日間でリユース食器を2,000個提供。1人当たり平均2.5回使用として計算。

 各会場において、「Re-Style応援してます!」「みんなに広めます!」などの応援メッセージ動画をCLEAR'Sのメンバーと一緒に撮影しませんか? 皆さんからの応援メッセージは当サイトでもご紹介します。

 記念品もご用意していますので、ぜひご参加ください!(※記念品は数に限りがございます。)

    ※9月6日(木)に発生した北海道における地震の影響により、開催を中止いたしました。

2.(参考)Re-Style

 環境省では、循環型社会のライフスタイルを「Re-Style」として提唱して、その活動や取組の浸透を呼びかけています。

 また、3Rや限りある資源の大切さを多くの皆様に知ってもらうため、様々なコンテンツを発信する環境省Webサイトの名称としても活用し、全国で一体感をもった取組として推進しています。

 「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」を、キーメッセージに「3R」の取組を多くの方々に知ってもらい、自分たちの暮らしに取入れてもらうよう、環境の面だけではなく、歌やダンス、アニメや動画などのサブカルチャーなどと連携したコンテンツを発信し、楽しみながら3Rについて知り、循環型社会のライフスタイル「Re-Style」をはじめていただけるような情報をお届けしている取組みです。

3.(参考)循環型社会推進「応援ソング」【巡(めぐ)り循った環の中に】

 環境省では、3Rや限りある資源の大切さを多くの皆様に知ってもらう「きっかけ」として、昨年、循環型社会推進応援ソング「巡り循った環の中に」を制作しました。

 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の生徒が制作したこの曲は、3Rの取組を出来ることから始めようというメッセージを、勢いのある曲調で表現した、思わず口ずさみたくなる楽曲となっています。

連絡先
環境省環境再生・資源循環局総務課循環型社会推進室
担当者:田中道雄
電 話:03-5521-8336

ページ先頭へ