未来に引き継ぐ大自然 国立公園 National Parks of Japan

山陰海岸国立公園

国立公園

 山陰海岸国立公園は、奥丹後半島基部の網野海岸から鳥取砂丘まで延長約75kmにおよぶ海岸線が変化に富んだ景観を見せます。
 この公園を代表する海岸景観の一つは、浦富海岸、但馬御火浦(たじまみほのうら)海岸、香住海岸、竹野海岸、日和山(ひよりやま)海岸などに見られる海蝕崖、洞門、岩礁などの海蝕地形です。急峻で湾と岬が入り組んだ変化に富む海岸線と力強い岩の造形に特徴があります。一方、鳥取砂丘や久美浜海岸などに代表される砂浜地形は、海蝕地形とは対照的な景観となっています。

山陰海岸国立公園地図

ニュース&トピックス

一覧

開催案内
2014年11月21日 「テーマであそぼ!~クリスマス工作教室~」の開催について
開催案内
2014年07月15日 「夏休み小学生工作教室」の開催について
その他
2014年06月01日 <開催中止>「山陰海岸国立公園 田井の浜で磯の観察会~ジオパークの海をのぞいてみよう~」 台風11号接近のため中止します。
その他
2014年05月09日 「山陰海岸国立公園竹野地区パークボランティア募集」について
開催案内
2014年05月09日 「山陰海岸国立公園 猫崎半島を歩く会」の開催について
問い合わせ先
近畿地方環境事務所
〒540-6591 大阪市中央区大手前1-7-31 大阪マーチャンダイズマート(OMM)ビル8F
TEL:06-4792-0700 FAX:06-4790-2800
E-mail:REO-KINKI@env.go.jp
ページ先頭へ