保健・化学物質対策

放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料の作成

正確で分かりやすい情報の発信が、個々人の不安に対応したきめ細かなリスクコミュニケーションの実施に必要であることから、「帰還に向けた放射線リスクコミュニケーションに関する施策パッケージ」(平成26年2月18日発表)」に基づき、関係省庁等の発信している情報等を集約した資料である「放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料」を平成26年度に改訂いたしました。
 → 放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料(平成26年度版)の掲載について

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ