環境省大気環境・自動車対策黄砂

黄砂対策への環境省の取組

 日本にも飛来する黄砂については、日本、中国、韓国及びモンゴルの共通関心事項であり、早急な対応が求められています。従来、黄砂は自然現象と考えられていましたが、近年の現象については、過放牧や耕地の拡大等の人為的な要因も影響しているとの指摘もあり、より詳細な現象解明が求められています。しかし、現時点では黄砂の物理的、化学的な性質や飛来経路等について、必ずしも十分には解明されていません。このため、環境省では以下のような調査やプロジェクトを通して、黄砂の実態解明や対策に向けた取組を進めています。