Water Styleサミット with CDP 2016 Water日本報告会 開催レポート

閉会挨拶

  • 末吉 竹二郎 氏 (CDPジャパンチェアマン)

末吉 竹二郎 氏 (CDPジャパンチェアマン) CDPジャパンチェアマンの末吉氏より全体の講評を頂き、その中で「COP22およびSDGsなどから、世界中の国や企業は脱炭素社会を構築するため、再生可能エネルギーにシフトしていることや、水問題は、特定地域の特定問題であるが、グローバルな課題であることを我々が共有し、日常のビジネスや施策に反映させていくことが重要である。」と水に対するさらなる推進について、提言いただきました。