報道発表資料

平成19年3月14日
地球環境
この記事を印刷

若林環境大臣の「G8環境大臣会合」への出席について

若林環境大臣は、3月15日(木)から3月17日(土)までドイツを訪問し、ポツダムで開催される「G8環境大臣会合」に出席することとなりましたのでお知らせいたします。
1.出張期間:

平成19年3月15日(木)〜18日(日)

2.会議名:

G8環境大臣会合

3.開催日:

3月15日(木)〜17日(土)

4.開催地:

ポツダム(ドイツ)

5.会議の概要:

主要8カ国(日、米、加、英、仏、独、伊、露)の環境担当大臣等が出席し、国際社会が直面する主要な環境問題につき意見交換を行うとともに、G8サミット(首脳会合)に環境面から貢献するもの。1992年よりG8サミット議長国にて開催。

6.議題(予定):

気候変動とエネルギー、生物多様性

(参考)出張日程
3月15日(木)出発 ポツダム着
16日(金)G8環境大臣会合出席
17日(土)G8環境大臣会合出席 ポツダム発
18日(日)帰国
連絡先
環境省地球環境局総務課
課長:梶原 成元(6710)
 調査官:奥田 直久(6720)
 補佐:吉川 和身(6722)
 担当:森 芳友(6723)
 (直通:03−5521−8243)

関連情報

ページ先頭へ