総合環境政策

中小企業の環境経営

 事業活動での環境への取組は、省エネ、廃棄物削減など環境負荷をさげながらコストの削減につながるものです。また、企業や消費者、将来働き手となる学生などからの、環境負荷の少ない(サステナブルな)製品・サービス求める期待に応えることは、会社の評価につながります。
 さらに、CO2排出量の削減が国内外で目指されるなかで、企業や金融機関が取引先のCO2排出量の把握・開示を求める動きも加速しています。


 このページでは中小企業が環境経営を推進する上で参考となる情報のリンクを紹介しています。

全般

エコアクション21

 中小企業等の幅広い事業者が自主的に「環境への関わりに気づき、目標を持ち、行動することができる」
 取り組みやすい環境マネジメントシステムです。


持続可能な開発目標(SDGs)

 持続可能な開発目標(SDGs)に係る取組の進展に寄与することなどを目的とした、SDGsの活用ガイドを
 掲載しています。

気候変動

中小規模事業者のための脱炭素経営ハンドブック

 中小企業が脱炭素経営に取り組む上での、5つのメリットを紹介しています。


ひろがるカーボンニュートラル ~トップが語る脱炭素~

 脱炭素化に取り組む自治体・企業に対するインタビュー動画です。


脱炭素化事業支援情報サイト(エネ特ポータル)

 地方公共団体・企業等の脱炭素化の取組を支援するための環境省の補助事業・委託事業を一覧にして紹介
 しています。


再エネ スタート

 再エネの導入方法や導入事例を紹介しています。


気候変動適応リーフレット「あなたの会社は大丈夫ですか?」

 気候変動の影響による被害を軽減し、よりよい生活をしていくこと(適応)の代表的な取組を知っていた
 だくことを目的に作成されました。

グッドプラクティス塾

 企業等が「水」に関するグッドプラクティスを共有し、取組をブラッシュアップする場として提供してい
 ます。



Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ