未来に引き継ぐ大自然 国立公園 National Parks of Japan

尾瀬国立公園

国立公園

 国民的愛唱歌「夏の思い出」で名を知られる“尾瀬”を擁する「尾瀬国立公園」は、平成19年に“29番目の国立公園”として指定されました。
 尾瀬国立公園は、群馬、福島、新潟、栃木の4県にまたがる山岳地帯に位置し、面積約37,200ヘクタールにおよぶ国立公園です。
 本州最大の高層湿原である尾瀬ヶ原、只見川の源流にあたり噴火によりせき止められてできた尾瀬沼、これらを取り囲む至仏山、燧ヶ岳、会津駒ヶ岳、田代山、帝釈山などは、百名山や東北地方の最高峰であったり、台形をした傾斜湿原と多様な風景が広がっています。

尾瀬国立公園地図

ニュース&トピックス

一覧

お知らせ
2015年05月21日 【お知らせ】御池~沼山峠間シャトルバスの運行休止について
お知らせ
2015年05月20日 【お知らせ】尾瀬国立公園第一大江橋の仮設橋について
お知らせ
2015年05月15日 【お知らせ】登山者の皆様へのお知らせ(尾瀬国立公園内でのニホンジカの捕獲)
その他
2015年01月16日 報道発表:平成26年度 尾瀬国立公園入山者数について
その他
2014年11月10日 【お知らせ】登山者の皆様へのお知らせ(尾瀬国立公園内でのニホンジカの捕獲)
問い合わせ先
関東地方環境事務所
〒330-6018 さいたま市中央区新都心11-2 明治安田生命さいたま新都心ビル18F
TEL:048-600-0516 FAX:048-600-0517
E-mail:REO-KANTO@env.go.jp
ページ先頭へ