国民公園及び千鳥ケ淵戦没者墓苑

皇居外苑

皇居外苑の一年間(10月)

10月(行幸通りの銀杏並木)

写真:行幸通りの銀杏並木

秋が深まると、見事に黄色く染まった行幸通りの銀杏(いちょう)並木が綺麗に目立ちます。

この並木のある行幸通り(特例都道四〇四号)は、大正12年に起こった関東大震災の復興事業として整備されたもので、東京駅から皇居に向かいまっすぐに整備された幅員約73mの道路は風格があり、見事な道路景観を形づくっています。

並木に挟まれた内側の道路は、皇室の公式行事や外国大使の信任状捧呈の際の馬車列など特別な場合に使われます。煉瓦造りの東京駅の建物を背景に銀杏並木の中を通る馬車列の風情もまた格別です。

ページ先頭へ