地球環境・国際環境協力

排出量取引の国内統合市場の試行的実施 | 国内排出量取引制度

お知らせ

 試行排出量取引スキームについて、2008年度目標設定参加者の目標達成確認を終了しました。
詳細はこちらを御覧ください[PDF 501KB]

※参加申請者数は、平成21年7月6日現在、目標設定参加者521社(目標設定主体数392) 、取引参加者68社、「国内クレジット制度」の排出削減事業者126社計715社

第2次集中募集期間における受付結果はこちら

  政府地球温暖化対策推進本部(本部長:内閣総理大臣)は、平成20年10月21日、排出量取引の国内統合市場の試行的実施(試行実施)について決定し、参加者の募集を開始しました。

 現在、2010年度以降の目標設定参加者、取引参加者及び国内クレジット制度への参加者を募集しています。

参加申請先はこちら!

 試行実施は、[1]試行排出量取引スキームと、[2]国内クレジット制度で構成されており、それぞれの実施要領、募集要項等は以下のとおりです。

試行排出量取引スキーム関係

国内クレジット制度関係

問い合わせ先
環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室
TEL:03−3581−3351(代表) 内線6788
FAX:03−3580−1382
E-mail : shikou-ets@env.go.jp

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ