報道発表資料

平成21年7月6日
地球環境
この記事を印刷

排出量取引の国内統合市場の試行的実施に係る第2次集中募集期間(4月28日〜6月30日)の参加申請の受付結果について

 昨年10 月21 日から開始された「排出量取引の国内統合市場の試行的実施」について、更なる業種・企業の参加を得るため、参加企業等の第2次集中募集を行ったところ、試行排出量取引スキームに係る参加企業等の申請受付状況は、以下のとおり。(参加申請企業等の詳細は別紙参照)

1.参加申請企業等

今回参加申請分累計
目標設定参加者
(目標設定主体数)
72社
(72)(※)
521社
(392)
取引参加者 7社 68社
その他参加者 113社 126社
参加者合計 192社 715社

 (※)自主参加型国内排出量取引制度参加者50社を含む。

2.排出量取引試行協議会 会員

 本制度に関し、運営等について官民の関係者間で協議を行い、併せて普及、課題の抽出、評価、情報交換等を行う官民共同の組織(政府及び日本経済団体連合会・日本商工会議所が運営)

会員合計 1,304社

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
直通:03-5521-8354
代表:03-3581-3351
室長:高橋 康夫(6737)
補佐:西村 治彦(6769)
担当:岸 雅明(6788)
    尾藤(おふじ)健太郎(6796)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ