環境省大気環境・自動車対策黄砂黄砂対策への環境省の取組黄砂実態解明調査

調査の概要(黄砂実態解明調査)

 環境省では、2002年度より黄砂飛来シーズンの間、日本に飛来する黄砂の実態解明のため、目視による黄砂観測結果、黄砂のレーザー光を用いたレーダーで上空を通過する黄砂を地上で計測できるリモートセンシング機器の一種であるライダーによる黄砂測定結果、天気図、中国大陸における砂塵嵐の発生状況、黄砂観測地点からの後方流跡線、SPM/PM2.5濃度、科学天気シミュレーションモデルの一種であるCFORSによる予測結果等のデータを用いて、日本に飛来する黄砂の特徴や経年変化を解析しています。