大気環境・自動車対策

アスベストはどんな場所で使われているの? この建物は大丈夫?

 大気汚染防止法に基づく特定粉じん発生施設届出工場・事業場や、アスベストを使用している建物等の調査結果を掲載しています。
 なお、昭和30年代から40年代頃の間、石綿製品を扱っていた工場の周りに住んでいたことによって、石綿にばく露されていたかどうかはわかりませんが、現在は、作業環境はもとより、規制対象工場の敷地境界においても石綿濃度基準の遵守等が義務づけられているため、工場周辺の一般大気環境は健康に影響を及ぼしうるものとは考えられません。

工場・事業場

建物

学校施設等

民間建築物

公共施設

その他

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ