報道発表資料

この記事を印刷
2022年07月26日
  • 大臣官房

脱炭素先行地域募集(第2回)について

環境省は、令和4年7月26日(火)から同年8月26日(金)まで、脱炭素先行地域の第2回募集を行います。

背景

「地域脱炭素ロードマップ」(令和3年6月9日国・地方脱炭素実現会議決定)及び「地球温暖化対策計画」(令和3年10月22日閣議決定)では、少なくとも100か所の「脱炭素先行地域」で、2025年度までに脱炭素に向かう地域特性等に応じた先行的な取組実施の道筋をつけ、2030 年度までに実行することにより、多様な地域における地域の魅力と質を向上させる地方創生に資する地域脱炭素の実現の姿を示し、全国に広げるとされたところです。
脱炭素先行地域募集(第1回)については、令和4年1月25日から同年2月21日までの期間で実施し、脱炭素先行地域評価委員会の評価を踏まえ、同年4月に、26件を脱炭素先行地域(第1回)として選定しました。

[脱炭素先行地域とは]
2030年度までに民生部門(家庭部門及び業務その他部門)の電力消費に伴うCO2排出実質ゼロを実現するとともに、運輸部門や熱利用等も含めてそのほかの温室効果ガス排出削減についても、わが国全体の2030年度目標と整合する削減を地域特性に応じて実現する地域です。
 

連絡先

環境省大臣官房地域脱炭素事業推進課
代表
03-3581-3351
直通
0570-783-010
課長
犬丸 淳
課長補佐
水嶋 周一
課長補佐
河田 悠
担当
齊藤 雅裕