報道発表資料

平成13年8月27日
総合政策
この記事を印刷

「諫早湾干拓事業環境影響評価レビュー報告書」に対する環境省の見解について

  1.  環境省は、「諫早湾干拓事業環境影響評価レビュー報告書」に対する見解について、とりまとめたので公表します。
     
  2.  この報告書は、諫早湾干拓事業の公有水面埋立の承認(昭和63年3月)に際し、環境庁長官(当時)が事業の途中段階でレビューの実施を求めたことを受け、事業者である九州農政局によりレビューが実施され、とりまとめられたものです。平成13年8月9日に公表され、同日付で当該事業の免許権者である長崎県知事に報告されました。
     
  3.  環境省は、このレビュー報告書に対し、「調整池内の水質」、「海域の潮位・潮流及び水質」、「水生生物」、「鳥類」等の7項目について、今後の環境保全対策を進める上で必要な事項を見解としてとりまとめています。
     
  4.  また、本日付で、長崎県知事宛に意見を通知しています。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境影響評価課環境影響審査室
室  長:森谷  賢 (内6231)
 補  佐:立川 裕隆(内6233)
 審査官:東出 成記(内6232)
      03-5521-8237(夜間直通)

ページ先頭へ