報道発表資料

この記事を印刷
2022年04月28日
  • 地球環境

2021年度 環境省LD-Tech認証製品一覧の公表について

1.2021年度の環境省LD-Tech認証製品一覧を公表します。

【添付資料】

■ 背景

2020年10月、政府は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、カーボンニュートラルを目指すことを宣言しました。また、2021年4月には、2030年度に温室効果ガスを2013年度比で46%削減することを目指すこと、さらに50%の高みに向け挑戦を続けることを表明しました。

「環境省LD-Tech認証制度」は、現在商品化済みで我が国の脱炭素化を促進する設備・機器等のうち、CO2削減に最大の効果をもたらす製品を環境省LD-Tech認証製品として情報発信し、脱炭素社会の実現を目指すものです。

この度、2021年度の環境省LD-Tech認証製品一覧を取りまとめましたので、公表します。

■ 認証結果

日本法人が製造又は販売する、以下の①~③の全てを満たす製品を対象として製品情報を募集し、審査の結果1,634製品 (親型番製品数:638製品) を認証しました。

  1.  2021年度 環境省LD-Tech水準表に掲載されている設備・機器等に該当する製品

  2. 発売済又は令和4年3月18日(金)までに発売予定の製品

  3.  国内で製造又は販売する製品

    認証製品の一覧は、添付資料1及び添付資料2「2021年度環境省LD-Tech認証製品一覧」を御参照ください。

    •  トップランナー制度の対象機器として指定される製品(型番)は認証の対象外となりますが、当該製品群のうち、CO2削減に係る最高性能を有する製品情報については、事務局にて調査を行い、参考資料1「その他のCO2削減に係る最高性能を有する製品一覧」として取りまとめています。

■ 本制度の広報資料の御紹介

本制度を幅広く広報するためのPR資料を作成しました。参考資料2「環境省LD-Tech認証制度PR資料」を御参照ください。

■ 問合せ先

○ 2022年度環境省LD-Tech制度運営事務局

(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 パブリックセクター)

E-mail:ld-tech@tohmatsu.co.jp

※ お問合せの際は電子メールを利用してください。

※ 上記問合せ先の有効期限は令和5年(2023年)3月24日までです。

■ 参考

2021年度 環境省LD-Tech水準表の公表及び環境省LD-Tech製品情報の募集開始について(令和4年1月7日環境省報道発表)

https://www.env.go.jp/press/110391.html

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8339
  • 室長加藤 聖(内線 6771)
  • 室長補佐野尻 理文(内線 6769)
  • 担当亀井 菜津美(内線 7788)
  • 担当菅 彰一郎(内線 7735)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。