報道発表資料

令和3年10月26日
再生循環
この記事を印刷

「食品ロス削減環境大臣表彰」受賞者決定について

 令和3年8月6日(金)~同年9月15日(水)の期間で公募した、食品ロスの削減の効果的かつ波及効果が期待できる優良な取組を表彰する「食品ロス削減環境大臣表彰」について、この度、受賞者が決定しましたのでお知らせします。

1.「食品ロス削減環境大臣表彰」について

 食品ロス削減の機運の醸成を促進する観点から、「mottECO(モッテコ)*1」、「フードドライブ*2」及び「食品ロス削減の取組」に関し、食品ロス削減の機運を醸成することに資する優秀な取組に環境大臣賞を授与するものです。

*1 「mottECO」とは...環境省等は令和2年10月に、Newドギーバッグアイデアコンテストを開催し、飲食店での食べ残しの持ち帰り行為の新たな名称として「mottECO(モッテコ)」を選定しました。「もっとエコ」「持って帰ろう」という意味が込められています。

*2 「フードドライブ」とは...家庭で余っている食べ物を 回収拠点(自治体やスーパーなど)に持ち寄ったり、イベントなどで回収し、それらをフードバンクを通じるなどして、地域の福祉 施設や子ども食堂、生活困窮者 などに寄付する 活動のことです。

2.選考方法

 募集期間である令和3年8月6日(金)から同年9月15日(水)に御応募のあった計31件の中から、審査委員会での審議を経て選定しました。
 なお、応募者や事業等に関し、利害関係等がある審査委員につきましては、当該事業に関する審査からは外れています。

3.審査委員

(委員長)

石川雅紀 叡啓大学 ソーシャルシステムデザイン学部 特任教授

(委員)

浅利 美鈴 京都大学大学院 地球環境学堂 准教授
小林 富雄 愛知工業大学 経営学部経営学科 教授
山川 肇 京都府立大学 生命環境科学研究科 教授
井出 留美 株式会社 office 3.11 代表取締役
滝沢 秀一 お笑い芸人 (マシンガンズ)・ごみ清掃員・環境省サステナビリティ広報大使
筒井 誠二 環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課長

                                (以上、敬称略・順不同)

4.受賞者

【部門A 】 mottECO (モッテコ 賞 (1件)

 団体名 株式会社セブン&アイ・フードシステムズ、ロイヤルホールディングス株式会社
 事業名称: mottECO 普及による食品ロス削減と脱プラ両立プロジェクト

【部門B】フードドライブ賞 (1件)

 団体名 株式会社ダイエー・神戸市・株式会社サカイ引越センター
 事業名称: ~業界を超えた連携 フードドライブ活動の更なる発展に向けて

【部門C】食品ロス削減の取組賞 (1件)

 団体名 社会福祉法人正和会
 事業名称: 「急速凍結」を活用し食べ残しゼロへ。
       高齢者ひとりひとりに寄添った新しい食事提供方法で食品ロス削減の取組

 

※ 後日、受賞者には表彰状を送付予定。

5.受賞者の取組詳細について

 受賞者の取組詳細につきましては、後日食品ロスポータルサイトにて、公表いたします。

  食品ロスポータルサイト
 <https://www.env.go.jp/recycle/foodloss/index.html

添付資料

連絡先

環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-6205-4946
  • 室長平尾 禎秀(内線 6831)
  • 室長補佐小早川鮎子(内線 7862)
  • 担当野村 利輝(内線 7894)
  • 担当前田 理沙(内線 7895)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ