報道発表資料

令和3年3月18日
総合政策
この記事を印刷

Green Startup Pitchを開催しました

環境省は、将来有望な環境スタートアップへの表彰等により、新たなロールモデルを創出するとともに、事業機会の拡大の支援を目的として、「環境スタートアップ大賞」(環境大臣賞含む)を創設しました。
この度、御応募いただいた申請書をもとに受賞者を決定し、3月17日(水)に開催した「Green Startup Pitch」にて受賞者の表彰を行いました。

1.日時

令和3年3月17日(水)14:00~15:20

2.会場

東京都港区虎ノ門 1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15階 CIC Tokyo

※オンライン開催併用

3.受賞者

●環境スタートアップ大臣賞(1社):株式会社ピリカ

●環境スタートアップ事業構想賞(1社):WOTA株式会社

●応募のあったもののうち、高い評価を得たもの

・ファイナリスト(4社):ウミトロン 株式会社、株式会社ポーラスター・スペース、株式会社グリラス、株式会社エネファント(順不同)

4.プログラム

14:00-14:05 開会あいさつ

(環境大臣政務官 神谷 昇)

14:05-14:15 環境スタートアップ大賞についての説明

(事務局)

14:15-14:35 ビデオメッセージ・講演

(The Earthshot Prize 山崎 直子氏、U3イノベーションズ合同会社 竹内 純子氏)

14:35-14:55 受賞者からのピッチ2社

(株式会社ピリカ 小嶌 不二夫氏、WOTA株式会社 前田 瑶介氏)

14:55-15:10 講評・パネルディスカッション

(株式会社ウィズグループ 奥田 浩美氏、環境省環境研究技術室長 曽宮 和夫、株式会社ピリカ 小嶌 不二夫氏、WOTA株式会社 前田 瑶介氏)

15:10-15:20 賞状授与・祝辞

(環境大臣 小泉 進次郎)

5.当日の様子

※本イベントの詳細については、以下を御確認ください。

https://environmental-startups-2021.peatix.com/

※本表彰の応募概要は下記のリンクから御確認ください。

http://www.env.go.jp/press/108647.html

連絡先

環境省大臣官房総合政策課環境研究技術室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8239
  • 室長曽宮和夫(内線 6241)
  • 係長吉徳祥哉(内線 6243)
  • 担当柳川立樹(内線 6244)
ページ先頭へ