報道発表資料

令和3年3月9日
自然環境
この記事を印刷

第14回 国立公園満喫プロジェクト有識者会議の開催について

環境省では、政府が平成28 年3月に取りまとめた「明日の日本を支える観光ビジョ
ン」に基づき、日本の国立公園における世界水準の質の高いツーリズムを目指し、「国立
公園満喫プロジェクト」を推進しています。
環境省が同プロジェクトを推進するに当たって、必要な助言を得ることを目的として、第14 回有識者会議を令和3年3月17 日(水)に開催することといたしましたので、お知らせします。
なお、今回、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、報道関係者及び一般の方の傍聴はWEB 配信とさせていただきます。

1. 第14回 国立公園満喫プロジェクト有識者会議

○開催日時 令和3年3月17日(水) 15時30分~17時30分

○開催場所 公益財団法人日本交通公社
      東京都港区南青山2-7-29 日本交通公社ビル
      ※一部委員はオンライン参加

○議題(案) 

(1)国立公園満喫プロジェクトの実施について

(2)その他

2. 有識者会議メンバー

デービッド・アトキンソン(株式会社小西美術工藝社 代表取締役社長)

石井 至(株式会社石井兄弟社社長)

江﨑 貴久(旅館海月女将、有限会社オズ代表取締役)

ロバート キャンベル(国文学資料館館長)

野添 ちかこ(温泉と宿のライター)

星野 佳路(星野リゾート代表)

涌井 史郎(東京都市大学特別教授)【座長】

※五十音順、敬称略

3.会議の傍聴について

3.会議の傍聴について
新型コロナウイルスに係る感染拡大防止の対策のため、会場での傍聴は行わずWEB 配信とします(会議開催中のみ閲覧可能です)。事前登録制となりますので、WEB での傍聴御希望の方は以下の公益財団法人日本交通公社のWEB ページより令和3年3月15 日(月)までにお申し込みください。会議開催までに会議傍聴用のURL をお送りします。
https://www.jtb.or.jp/research/mankitsu-14-foam/
また、後日以下のウェブページにおいても当日資料及び議事概要を公開いたします。
http://www.env.go.jp/nature/np/post_102.html

◆報道関係者の方へ
現地での取材対応はありません。傍聴希望の場合、上記手続きに従ってお申し込みください。

連絡先

環境省自然環境局国立公園課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8279
  • 課長熊倉 基之(内線 6440)
  • 課長補佐中山 直樹(内線 6650)
  • 専門官滝澤 玲子(内線 7440)
  • 担当稲﨑 泰樹(内線 6445)
ページ先頭へ