総合環境政策

地域脱炭素実現に向けた再エネの最大限導入のための計画づくり支援事業

地域脱炭素実現に向けた再エネの最大限導入のための計画づくり支援事業

事業内容(間接補助事業)

(1)地域再エネ導入を計画的・段階的に進める戦略策定支援

  ①2050年を見据えた地域再エネ導入目標策定支援

  ②円滑な再エネ導入のための促進エリア設定等に向けたゾーニング等の合意形成支援

  ③公共施設等への太陽光発電設備等の導入調査支援

(2)官民連携で行う地域再エネ事業の実施・運営体制構築支援

1.事業の概要

 「地域脱炭素ロードマップ」に基づき、2030年度46%削減目標の達成と2050年脱炭素社会の実現に貢献するため、改正地球温暖化対策推進法と一体となって、地域課題を解決し、地域の魅力と質を向上させる地方創生に貢献する取組として実施することが求められている。地域に根ざした再エネ導入には、地方公共団体が地域の関係者と連携して、地域に適した再エネ設備導入の計画、住民との合意形成、再エネ需要の確保、持続的な事業運営など多様な課題の解決に取り組むことが不可欠であり、その支援を全国的・集中的に行う必要があります。

 本事業では、地方公共団体等による地域再エネ導入の目標設定・意欲的な脱炭素の取組に関する計画策定、合意形成に関する戦略策定、公共施設等への太陽光発電設備等の導入調査支援、官民連携で行う地域再エネ事業の実施・運営体制構築等に関する支援を行います。

2.公募

 執行団体:一般社団法人地域循環共生社会連携協会

 同協会のホームページから公募を行っておりますので、ご参照ください。

 令和3年度一次補正予算:https://rcespa.jp/offering/20220316_01(公募終了) 
 令和4年度当初予算:https://rcespa.jp/offering/20220516_02(公募終了)
 

3.公募期間

 令和3年度一次補正予算:令和4年3月16日(水)~同年4月18日(月)17時(必着)(公募終了)

 令和4年度当初予算  :令和4年5月16日(月)~同年6月10日(金)17時(必着)(公募終了)

4.問合せ先

一般社団法人地域循環共生社会連携協会 事業部

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビル6階

E-mail:keikaku04@rcespa.jp

5.参考資料

地方公共団体における長期の脱炭素シナリオ作成方法とその実現方策に係る参考資料Ver.1.0

6.採択結果

▼採択結果はこちらからご確認ください。(一般社団法人地域循環共生社会連携協会ホームページ)
【令和3年度一次補正予算】公募期間:令和4年3月16日(水)~同年4月18日(月)
https://rcespa.jp/offering/20220519_01
【令和4年度当初予算】公募期間:令和4年5月16日(月)~同年6月10日(金)
https://rcespa.jp/offering/20220719_01

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

Get ADOBE READER