私たちは相談員の皆さまの活動をお手伝いしています。
相談員に関心がある方も是非のぞいてみてください。

住民の方から相談員等の皆様に寄せられた放射線に関する疑問、要望等について、放射線リスクコミュニケーション相談員支援センターが間に入ってサポートします、というイメージ図。

研修会等の開催

要望に応じ、相談員や市町村職員等への研修を実施しているイメージ写真。

相談員等の方々を対象に放射線に関する研修会(放射線の基礎、放射線測定器の使用方法、住民からの質問の答え方、相談員のメンタルケアの方法等)など、必要な知識・技術の習得をめざした研修会を開催します。ご利用にあたっては、以下の相談員支援センターの活動実績をご参考ください。

<開催実績>

研修会等の種類 内容 実績(例)の紹介
自治体職員等研修会 福島県内の自治体職員や相談員等を対象に、放射線に係る健康不安等への対応や放射線が関連した生活上の様々な課題への対応、風評の払拭を目的として、放射線に係る健康影響等に関する情報を提供するため研修会を開催 【新入職員等研修】
放射線の基礎や健康影響等、放射線に関する知識習得のための講演や、放射線測定機器の実習等を実施
【住民からの相談・質問対応研修】
住民から受ける質問や疑問等(食品や水に含まれる放射性物質、放射線による健康影響等)を共有し、それらへの回答方法の解説を含めた意見交換等を実施
【放射線測定器等の実習】
放射線測定器の原理、使用方法等の実習や個人線量計の使用方法、データの読み取り等について解説・質疑応答・意見交換等を実施
【施設見学】
浄水場、中間貯蔵施設、リプルンふくしま等の施設見学を実施
【健康測定に関する研修会】
WBC測定や検査状況をふまえ、研修会を実施
住民セミナー 福島県内の住民を対象に、住民の放射線に係る健康不安等への対応及び風評の払拭を目的として、放射線に係る健康影響等に関する情報を提供するためのセミナーを開催 【学校現場でのセミナー】
教職員からの要望により、小学校、中学校、高校、大学等でそれぞれの年代にあった講演、実習、演習等を実施
(例:紙芝居を用いての講話、霧箱実験、簡易測定器を使用した線量測定等)
【食品に関するセミナー】
福島県産食品の放射能濃度測定結果の現状、食品の安全性に関するセミナーを実施
【防災訓練に併せたセミナー】
地域の原子力防災訓練に併せて、放射線の基礎知識や健康影響、放射線防護等に関するセミナーを実施
車座意見交換会 福島県内の住民を対象に、放射線に係る健康不安等への対応や放射線が関連した生活上の様々な課題への対応、風評の払拭を目的として、放射線に係る健康影響等に関する情報を提供するための少人数での車座意見交換会を開催 【食品の安全性に関する車座意見交換会】
地元産の食品を用いた調理実習に併せて、食品の放射能濃度測定を実施し、測定方法や測定の際の注意事項の説明およびその測定結果の解説、意見交換を実施
【見学を通じた車座意見交換会】
福島第一原発や廃炉資料館、コミュタン福島、双葉地方水道企業団、木戸川漁港等の施設見学を通じた意見交換を実施。
【山道の放射線量測定に関する車座意見交換会】
登山道の空間線量率と個人被ばく線量等を測定し、それらの結果(山の線量マップ)の解説、意見交換を実施
【健康測定に関する車座意見交換会】
骨密度測定、BMI等の測定結果及び放射線による健康影響に関する解説等をふまえ、意見交換を実施
【子育て中の保護者を対象とした車座意見交換会】
震災直後の放射線に関する不安、今となっては聞きにくくなってしまった放射線の子どもへの健康影響等の質問を、子ども連れで参加できる話しやすい雰囲気の中、意見交換を実施。

ご要望にあわせて、内容、講師、時間等の調整をいたします。お気軽にお問い合わせください。
また、相談員支援センターでは、以下のような意見交換会等も企画しております。
開催のご案内等は相談員支援センターより直接関係自治体にご連絡いたします。

複数市町村意見交換会 福島県内の自治体職員、相談員等を対象に、連携の強化、各種情報や課題の共有等を目的とした意見交換会を開催
  • 相談員等合同ワークショップ
  • 福島第一原子力発電所の現状等に関する意見交換会
  • 放射線教育に関するパネルディスカッションセミナー
  • 研修会等の開催_施設見学の様子
  • 研修会等の開催_車座集会の様子
  • 研修会等の開催_住民向けセミナーの様子
  • 研修会等の開催_相談員合同ワークショップの様子