保健・化学物質対策

令和4年度重金属等による健康影響に関する総合的研究(イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒に関する総合的研究)新規研究公募のお知らせ

1.はじめに

 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒に関する総合的研究では、カドミウムによる人での健康影響とその自然史の解明に資する研究を進めています。令和4年度から実施する研究について以下のとおり公募を行います。

2.公募内容及び公募区分

 下記(1)①から③及び(2)のうち、一つ又は複数について行う研究。なお、それらについて若手育成枠(*)を設けることとします。

(1)イタイイタイ病患者やカドミウム汚染地域等を対象とした臨床・疫学研究

 ①カドミウム曝露に伴う生命予後等に関する疫学研究

 ②イタイイタイ病患者等のカドミウム曝露による健康影響に関する研究

 ③イタイイタイ病患者等のカドミウム曝露に係る病理研究

(2)カドミウムの毒性・耐性、吸収・輸送メカニズムの解明に関する基礎研究

  (*)若手育成枠について

      • 上記課題のうち適切な内容の応募を概ね1~3課題程度採択する。

      • 採択後の研究評価結果のフィードバックにおいては、教育的配慮を重点的に実施し、研究者のレベルアップに寄与するよう取り組む。

        応募条件は以下の通り    

新規採択年度当初に主任研究者及び分担研究者は原則39歳以下(ただし、出産・育児による休業のため研究活動ができなかった者等に対し年齢制限を緩和。主任研究者については、常勤・非常勤を問わず、予定される研究期間について所属研究機関が雇用の責任を負うことが保証されていること及び大学院生等の学生は対象外とする。)

3.研究期間等

(1)研究期間   令和4年度から3年を上限とする期間

(2)研究費   1課題あたり年間150~600万円程度

(3)採択課題数 概ね7~8題程度(うち、若手枠は1~3課題程度)

4.応募方法

 別添資料の「研究計画書」をダウンロードし、「研究計画書作成要領」を参考に必要事項を記入の上、下記の事務局に、電子メールで提出してください。

 研究計画書受領後2開庁日以内に、事務局より受領した旨を返信するので、事務局からのメールを受信されるよう設定してください。もし受領した旨の返信がない場合は、下記事務局まで電話にて確認をしてください。なお、応募期間締切日の2日前(5月17日)以降に応募する場合は、研究計画書提出後速やかに下記事務局まで電話にて着信の確認をしてください。

5.応募期限

令和4年4月19日(火)~5月19日(木)17時(必着)まで

6.研究課題の採択

 研究課題の採択については、送付された研究計画書に基づき、重金属等による健康影響に関する総合的研究検討委員会において可否が検討されます。採択の可否については、事務局より応募者にご連絡します。

7.研究の成果の公表等

 採択課題の概要(課題名、研究者名等を含む。)及び研究報告書等については、環境省ホームページ等にて公開される予定です。

 論文等において発表を行う場合は、本研究費の成果である旨を明らかにしてください。

8.別添資料

(様式)令和4年度イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒に関する総合的研究 研究計画書

研究計画書

(参考)令和4年度イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒に関する総合的研究 研究計画書作成要領

研究計画書作成要領

<事務局:問い合わせ及び研究計画書送付先>

環境省大臣官房環境保健部環境保健企画管理課保健業務室

E-mail:hoken-gyomu@env.go.jp

Tel:03-5521-8256(担当:鶏内(カイチ))

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ