報道発表資料

平成30年10月16日
地球環境
この記事を印刷

環境省 企業版2℃目標ネットワーク 第1回勉強会の開催について

企業版2℃目標(Science Based Targets: SBT)を設定済みの企業や目標設定を目指す企業等が情報共有を行うための「企業版2℃目標ネットワーク」を立ち上げました。この度、本ネットワークの第1回勉強会を本年10月29日(月)に開催します。

1.開催日時・場所

企業版2℃目標ネットワーク 第1回勉強会

日付:平成30年10月29日(月) 14:30-16:45

会場:イイノホール&カンファレンスセンター 4階 RoomA

    東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング

2.プログラム(予定)

(1)SBT(企業版2℃目標)の認定を受けている企業による発表

(2)SBT達成に資するソリューションの紹介

(3)ネットワーク会員によるグループディスカッション

(4)事務局による関連動向の紹介 等

   ※取材については、(1)、(2)のみ可能とします。(3)以降はご退席をお願いします。

   ※カメラについては、冒頭のみ可能とします。環境省、事務局を除き、許可なく個人を特定される形      

での撮影はご遠慮ください。

3.開催の背景

2015年のSDGsやパリ協定の合意以降、企業は、気候変動を事業のリスク・機会として認識し、中長期のGHG削減目標を立てることが新たな潮流となりつつあります。その中でもSBT(企業版2℃目標、Science Based Targets)やRE100(100%再エネ導入)などの野心的な目標設定が注目されています。

環境省は、本年6月27日に「環境省脱炭素経営による企業価値向上促進プログラム」を発表し、企業が脱炭素経営に取り組めるよう、支援しています。プログラムのメニューの一つである企業版2℃目標ネットワークでは、目標設定済みの企業や目標設定を目指す企業等が活発なコミュニケーションを行い取組状況や課題について情報共有を行うものであり、参加企業を随時募集しています。

ネットワーク参加企業の募集に関する資料や現在の参加企業はこちらのリンク先をご覧ください。

https://www.env.go.jp/earth/ondanka/supply_chain/gvc/dms_trends.html#coutents_no_05

4.取材申込方法(事前登録制)

◆応募締切:平成30 年10月24日(水) 17:00締切

◆応募方法:scm@mizuho-ir.co.jpまで【メール】でお申し込みください。

     *<件名>を下記とし、<申込フォーム>の情報を本文にご記入ください。

<件名>

第1回企業版2℃目標ネットワーク勉強会【取材希望】

<申込フォーム>

  1. ご所属:

  2. ご氏名(おふりがな):

  3. メールアドレス:

  4. お電話番号:

  5. お電話番号(携帯番号):

  6. 撮影の有無、有の場合は、写真または動画の別

    *申込メールを受付後、事務局より受信メールを送信いたします。お申し込み後、2営業日以上過ぎても受信メールが届かない場合は、下記「お問合せ先」までご連絡ください。

    当日の参加券は、10月26日(金)17時までにメール送信いたします。

5.関連Webページ

・環境省 脱炭素経営による企業価値向上促進プログラムについて

https://www.env.go.jp/press/105656.html

・企業版2℃目標ネットワーク設立および企業版2℃目標・RE100アドバイザーについて

https://www.env.go.jp/press/105804.html

・環境省 グリーンバリューチェーンプラットフォーム

https://www.env.go.jp/earth/ondanka/supply_chain/gvc/

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8249
課長    奥山 祐矢(内線6736)
課長補佐 岸 雅明 (内線6721)
担当    曽根 拓人(内線6779)

ページ先頭へ